今朝、無事というか、いつのまにかというか
「トレーシーダイエット」の30日間の2回目を終えました。
今回は、この「トレーシーダイエット」の運動を始めるまで
続けていた、「トレーシーマットワークアウト」と
「トレーシー腹凹」を交互にする日常に戻ったら
何となく、物足りなくて、再度、挑戦したのですが
「有酸素ダンス」をはしょってしまったこともあって
すごくやり遂げたという感じではありません。
でも、トレーシーの筋肉デザインの考えに
とても共感できたし、「トレーシーメソッド」が
どんどん進化しているということも実感しました。

ジムで有酸素運動を続けることをしながら
毎朝、「トレーシーメソッド」を続けるという日常を
継続しようと思います。
明日からは、シークエンス3を延長してやっていくつもり。
これまで、同じ筋肉デザインを10日以上続けたことはないので
どうなるか楽しみです。

きのう、仕事に関する講演会がありました。
薬物療法の効果と遺伝子の関係性について
の内容だったのですが
薬の効き目の個体差については
ほんとうに不思議に思っていたので
もっと解明されるといいなと思いました。

運動の効果もきっと個体間に差があるのだろうなと
思います。でも、「トレーシーメソッド」に関しては
体型の変化は続けることで
必ず現れると私が身をもって証明しているので
「トレーシー」をするかどうか
迷っている人には、とりあえずやってみてねと
明るく声かけたいと思います。

blogram投票ボタン