10月からのNHK連続テレビ小説「カーネーション」を見ている。
主役の尾野真千子さんが好きなので、見ようと思ったんだけど
彼女以外にも好きな俳優さんが多く出演していて、毎朝、楽しみ。
尾野真千子さんが好きになったきっかけは
「火の魚」というドラマを見たことだったんですが
何と「火の魚」の脚本を手掛けた、渡辺あやさんが「カーネーション」も
書いているんです。ますます見逃せないと思いました。

10月に入ってからは
8時までにエクササイズとシャワーと朝食を済ませて
「カーネーション」を見てから、着替えて出かけるという
パターンです。これで遅刻ぎりぎりということもなくなったしいい感じ。
「カーネンーション」の主人公は
有名なコシノ三姉妹のお母様がモデルということで
洋裁の話になっていくようなのですが
私も、母が洋服を縫う仕事をしていたので
見よう見まねである程度の服は縫うことができます。
学生のころは自分で服を作ったりしたこともあるし
いまも、ワンピースをほどいた布で手縫いした
(ミシンを持ってないので・・・)ノースリーブブラウスを
気にって、ときどき 着ています。(自分で作ると愛着ありますね)
子供のころは洋服に関わる仕事に興味がありました。
そういう意味でも「カーネーション」は楽しみ。 

きのうの朝は「トレーシー腹凹」。
今朝は「トレーシーダイエット30日」のシークエンス3、各30回。

blogram投票ボタン