「八重の桜」第31回、「離縁のわけ」感想です。
といっても、綾野剛さん演じる松平容保は、
冒頭一瞬、映っただけで、とうとうドラマ部分には
登場されなくなってしまいました。

ということで、
いまひとつ視聴への気持ちが低下しているところへ
今回の内容は、
困ったもんでした。

どう考えても
川崎尚之助さんとうらさんがかわいそうで・・・

八重さん、離縁状が届いてしまったら、
どうしようもないんでしょうか?
それに、会津(斗南)の川崎庄之助への仕打ちも
どうかと思うし・・・
うらさんに至っては、わたしの感じ方が変なの?
頭,混乱してきますよね。
覚馬さんは、うらさんのことどう思っているのだろう?
目が見えなくなり、不自由な身体になったことには
同情しますが・・・
みねもかわいそうすぎる・・・
史実は史実としても、
描き方、どうにかならないのかな・・・

そういうわけで、来週に期待。
もうちょっと、もやもやしないで、
見られますように。

ゆうべは久しぶりに「裸にしたい男」を
見ながら眠った。
「シャニダールの花」の衣裳あわせや撮影シーン。
映画をみた後だと、また気持ちが入ります。
来月「ゲキ×ソニック」でまた魁人に会えるから、
サイケデリックペインの様子も楽しいしね。
サイケデリックペインのDVDもまた見ようかな。

エクササイズ、
今朝は「シークエンス3」と「ジリアン」24日目。
blogram投票ボタン