いま、本屋さんにいて、「怒り」の文庫本が新刊コーナーに
平積みになっているのを見ました。

怒り(上) (中公文庫)
吉田 修一
中央公論新社
2016-01-21

怒り(下) (中公文庫)
吉田 修一
中央公論新社
2016-01-21


わたしは綾野さんが出演される映画化情報がでてすぐに図書館で借りて読んだんです。 
昨年の9月のことなので、もうずいぶん経ちますね。
文庫、欲しくなってしまったけれど、
「日悪」の原作もまだ読んでいないので、考え中です。
「悪」についても考えてるけど、「怒り」についても考えます。
ストレスを減らすためには「怒り」を いかにコントロールするかが
重要なんですよね。
自分自身、あまり「怒り」の感情を感じないので、
なぜかを考えてみると、困った状況のときに感情で反応するよりも、
どういうことが起きているのだろうか?
どのように対処すればいいのだろうか?と
理屈で考える傾向なのですよね・・・
子供のころからだった気がする。

昨日の面接は有意義でした。みなさん応援ありがとうございました。
4月からですが、週1回、3時間の新たなアルバイトが決まりました。
やりたかったストレス関連の仕事なので、うれしいです。
4月まで、さらにストレスケア関連のスキルについての理解を深めていきたいと考えています。

エクササイズ
今朝は「トレーシー1」とジムで1レッスン。