今朝、初日初回上映を見て、
さっき、LINELIVE の初日舞台あいさつを見て、
これからゆっくりパンフレットとか読もうと思っています。
面白かった。
3か月前、原作を初回読了したときに、
書いた自分のブログ
あのとき、この小説の根幹をなすものとわたしが
感じたセリフ、やはりきっちり描かれていた。
舞台挨拶でも宮藤官九郎さん、原作をぜひとお話されていたけれど
ほんとうに、想像以上に、原作の世界がきっちり描かれていた。
やっぱり、宮藤官九郎さんは天才だなって思った。

話は変わりますが、今日の舞台挨拶の綾野さんの赤いヒョウ柄のスーツ、ステキでしたね。
あれくらいのインパクトで、あの並びの中央に収まる感じ、わかります。
それに北川景子さんもことのほか美しかったですね。
「美しさ」という要素がこれほど必要な役もなかったと思うので、
配役の勝利を感じました。

映画について、こまごま伝えたいことはあるけど、
ともかく、いつもながら、この原作、この映画、に出会わせてくださった
綾野剛さんに感謝です。
綾野さんは見る人の立場によって、受け取り方はさまざまと
おっしゃってらしたけれど、
わたしは、原作を読んだ時点からぶれることなく、
ろんのあのセリフがすべてです。

エクササイズ
今朝は「トレーシーJapan」、映画に行ったのでジムはお休み。