昨日、再放送があった「カーネーション」89話、90話。
やぱり、わたし、89話で思い切り引き込まれたんだってわかりました。
2011年当時は、尾野真千子さん主演、渡辺あやさん脚本ということに
興味を感じて、見続けていたわけですが、朝、何となく見ていたって感じで
熱心ではなかったので、細部は記憶になかったンデス。
でも、時計のでてくるあの回は、思い出すたび、あのとき・・・
って印象に残っていたんです。
隅々まで糸子の気持ちに引き込まれてしまう、
糸子と一緒に恋に落ちてしまう、そういう15分。最高でした。
録画できてうれしかったです。

主演ドラマ「ハゲタカ」が放送されてるこの時に、
「カーネーション」も見られるしあわせ。
暑さなんて気にならないくらい、元気がでます。

エクササイズ
今朝は「トレーシー腹凹」とジムで「ズンバ」