昨日の「カーネーション」91話、92話。
綾野さんが紹介されるときに、たびたび紹介された「告白」のシーン、
その前後をすっかり忘れていたので、
今回の再放送で、綾野さんの存在の大きさに改めて気づきました。

どのシーンの周防さんも、あまりにステキで、
胸が苦しくなりました。
92話の後半、近藤正臣さん演じる組合長さんの言葉を聴いていたら
涙が出てきて・・・

もう会えないと思って、区切りをつけていたのに、また一緒に仕事をすることになったり、
偶然会ってしまったり、
何だろう?こころが引き合うせいか、そういうこと、起こりますよね。
それに愚かになるし・・・

糸子さん、告白なんてしなければ、
周防さん、よい条件で工場長の仕事を続けられたのに・・・
なんかね、恋するってことのすべてを
白日の下にさらされたみたいで・・・切ないね。

明日は気持ちを切り替えて、「ハゲタカ」!
なんて贅沢な日々。

エクササイズ
今朝は「トレーシーJapan」
仕事帰り、1時ごろ、駅から歩いたら、
オーブンの中にいるみたいだった。
オーブンに入ったことはないけど(笑)