冒頭から、怒涛の展開でしたね。
あけぼの買収劇のやりとり、総理大臣まで登場したのにはびっくりでしたけど、
昔から、えっと、ロッキード事件とか、なんでしたっけ、
リクルート?あんまり詳しくないけど、いろんな、
経済界や政治の世界の出来事があったから、
ドラマの中のお話と片付けられない迫力、ありました。

そんな中で、沢尻エリカさんが演じる日光みやびホテルの松平貴子社長の凛とした美しさ、
かっこいいなって、思いました。
どのような状況に置かれても、胸を張り、ベストを尽くす。
この第6話を見て、「IN POCKET 」で綾野さんと真山さんが貴子について
お話されていたこと、より理解できました。
そして、アランについても。

鷲津という役には、綾野さんご自身の強度が共鳴していて、
はっとさせられるというか・・・新しい魅力になっている。
沢尻さんも、これまで私が見てきた役とは違う輝きがあって、
ほんとうに美しい人だなと思いました。

第3章もすごく楽しみ。

エクササイズ
今朝は「トレーシーJapan 」、ジムでファイドゥ。