久しぶりに、綾野剛さんが掲載された雑誌をチェックしに本屋さんへ。



この雑誌に不定期で連載されている蜷川実花さんの
「悪い男」というフォトセッション。蜷川さんらしい写真でした。
あのね、金髪だったりしたせいもあって、
映画「へルタースケルター」のときの綾野さんを思い出した。



あの映画、2014年だったので、撮影は2013年ごろ?
もう、6~7年も経ってるけど、綾野さんの美しさ、変わらない。
綾野さんが夢に出てきたら、というテーマの写真ということで、
夢に関するインタビューが載っていました。
最近のお気に入りの「鍛錬」という言葉も出ていました。

わたしは、うーんと前に綾野さんが出てくる夢を見たことがあって、
うれしくて、たしか、このブログにも書いたけれど、
いつのまにか内容も忘れちゃった・・・・でも、
この雑誌の写真のような、別世界の感じではなかった。
こんなカラフルな、危険な美しさの綾野さんが登場する夢を
見てみたいものです。

「装苑」2020年5月号は

装苑 2020年 5月号 (雑誌)
文化出版局
2020-03-28


アートディレクター吉田ユニさんの連載「PLAY A SENPLAY A SENSATION 」
見開き2ページのフォトで、インタビューなどはありませんでした。
ピンクの背景に横たわる綾野さん。ストライプのダークスーツ、黒シャツ、
白ネクタイ、黒サンダル、細かなドットが背景にもお洋服にも
散らばっていて、目を引きます。かっこいい綾野さんでした。

EVD6qeGUMAAK5_4


きょう、「MIU404」を含む春の新番組についての
「TBS春の大改編プレゼン祭」という番組があるようなのですが、
わたしの地域では見ることができず・・・・
そう、(一部地域を除く)の一部地域なので・・・
たぶん、いつか見られると思います。

4月に入ると、PR出演もたくさんありそうだし、
例年とは違う形だけど「オールスター感謝祭」もあるみたい。
最近、TV見ていると、新型コロナに配慮して、
苦労して番組作りをしている様子がわかるので、
ほんとうにありがたいと思いますね。

わたしは今のところ、普通に仕事があるので、
仕事のある日は仕事。家でエクササイズ。ときどき散歩。
TVer でドラマ、楽しんでいます。

「アンナチュラル」「空飛ぶ広報室」「コウノドリ」
「逃げ恥」「獣なれ」などなど、
いいドラマは何度見ても面白い。
それに、綾野剛さん出演作ではなくても、
共演された方が主要キャストのドラマが多いので、
なんか、楽しいんですよね。

ウィルスとの戦いは、山中先生が書いておられるように、
マラソンにたとえらえるような長期戦。
生き延びよう!