エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

2010年12月

「来年の目標」

今年の記録をみていたら
「トレーシーメソッド」を 1月14日に始めている。
きっかけは雑誌でみたことだったと思う。
最初の日はウォームアップと脚の運動。立ってする腹筋。
腕の運動。をして、すぐに面白い、と思い
その日のうちに今も使っている1kgのダンベルを
Amazonに注文した。
2月に「トレーシー腹凹」を購入し
現在のように一日おきにやるようになったのが3月。

一月の終り頃
エアロビクスに行ったときに
「動きが楽になった。トレーシーのおかげ」と記載しているので
始めて2週間でもう効果を実感している。

夏ごろから
体型の変化を感じるようになった。
ヒップが上がり、身体が立体的になった感じ。
食べていても肥らなくなったので
以前に比べると食べるものをあまり気にしなくて
すむようになった。

いちばんびっくりしたのは
精神的に強くなったと感じていること。
自分の中に確かにエネルギーがある。パワーがあると感じる。
脳も身体の一部だから
身体の力が増せば、精神的にも強くなるのか。
とても不思議だけれど現実に自分に起きていることなので
確実だと思う。

来年は「トレーシーメソッド」を続けると同時に
医師としての自分の仕事にこの経験をどのような形で
生かしていくかを考察したい。

わたしが学生の頃や研修医の頃、
病気の人には安静をすすめることが当たり前だった。
でも現在では身体を動かすことが
治療に広く取り入れられているし
なにより病気にならないため運動は必要。

ストレスに対処するためにも
身体のパワーやエネルギーは重要だと考えている。

きのうはジムでダンス系エクササイズ60分。
今朝はお弁当のサンドイッチを作る時間が必要だったので
「トレーシー1」のみ。

「トレーシーメソッド」が飽きないのは不思議。

12月26日(日)は 前夜、夕食を外食したこともあって帰宅も遅く
眠るのまで遅くなったために、ちょっと朝寝坊でした。
それで「トレーシー1」のみやって
ジムへ。
エアロビクス60分。このクラス今年最後。
楽しかったです。

今朝は「トレーシー腹凹」と「ジリアン」レベル1。
昨日今日と、朝、寒いせいか少し動くのが億劫な感じが
あったのですが
トレーシーのDVDを流し始めると
その億劫さはすっかり引っこんでしまう。
ほんとうに不思議です。

ただ「トレーシー3」の有酸素運動だけは
購入してからしばらくは続けていたものの
飛び跳ねる動きが多くて脚を傷める不安があったことと
曲に合わせた振付ではなくて
ひとつの曲にひとつの一連の動作を繰り返しやるという
ものだったため、途中で挫折してしまいました。
でも、この年末年始の休みに時間があったら
もう一度チャレンジしたいです。 
一応、すべての曲の動きは覚えたのですが
忘れていると思うし、楽しめるほどやってなかった
と思うので・・・・

忙しかった。

きのうはクリスマスイブでしたが
いつもの金曜日と同じようにジムでダンス系エクササイズ60分。
毎回、このインストラクターの時間は楽しくて
2倍くらい動ける気がします。滝のような汗。気持ち良かった。
体脂肪率 21.4% でした。
自宅に体重計がないので、ジムで測るのですが
だいたいこの頃は21%台。体重も安定しています。
中肉中背、完全なMサイズ。
生まれつきの体型ってあるから、どんなに頑張ってもほっそりには
なりにくいですね。

今朝はいつもと同じく「草刈りメソッド」
やはりまだまだコアが弱いと感じます。

で、きょうは午前中のみの仕事。
ここのところ暇なのに慣れていたので
無茶苦茶忙しくて、びっくりしました。
考えてみればカルテナンバーが4,000を超えているから
忙しい日があってもおかしくないけれど
調子の悪い方の診断書や紹介状の記載、転院先への連絡など
ひとりの方に時間がかかると、待合室が順番を待つ方で
あふれてしまい、だからと言って自分以外に診察する人間はいないわけで
めったに待つことがない医院で我慢強く診察を待っていただくことが
申し訳なくて謝りまくりでした。
でも、皆さんやさしくて、話も短めに切り上げて下さって
協力的でありがたかったです。
こういう日が年に1~2度でもあると
予約制にした方がいいかなと思うのですが
でも、ふと思いついた日や
都合のつく日、あるいは相談したいことが急にできたら
自由に来ていただける方が
ストレス性疾患を治療する医院としてはいいんじゃないかと
考えてフリーアクセスにしています。

こういう日、自分も疲れるわけですが
トレーシーを始めてからパワーがついたためか
ほとんど疲れず焦らず仕事ができています。
ただスタッフの疲れが心配。
誰もが自分のようにタフだと思うと失敗のもと。
気をつけなければと思います。

順調に。

きのうは天皇誕生日で祝日。
いつもと同じ時間に起床して「トレーシー1」と「ジリアン」レベル2。
ほんとうは長らくやっていなかった
「トレーシー3」をやりたかったけれど
年賀状書きを優先。
お風呂掃除をして祝日の贅沢、朝風呂に入り
お風呂でゆっくり読書した。

BLTサンドとアボカドチェダーチーズサンドの昼食の後
年賀状を投函のついでに
一時間ほどお散歩した。
風は冷たかったけれどよいお天気で
帰宅するころには少し汗をかくくらいだった。

今朝は「トレーシー腹凹」と「ジリアン」レベル3。
リビングで運動しているので
TV台の扉のガラスに腹筋をしている時の自分の姿が映る。
うぬぼれかもしれないけど、
DVDのトレーシーの体型に似てきたようで
ひそかにうれしい。(馬鹿ですけど・・・)
全身が映る鏡があるところで運動出来ればいいけど
寝室に姿見があるくらいで、
自宅では難しい。

ジムに行った時には自分の姿がきちんと鏡で
うつるところで動くようにしている。
トレーシーを始めたこの一年で
ずいぶん体型が良くなった。
人間、いくつからでも変われるということですね。

充実の午後。

きのうの産業医講習はとても勉強になった。
健康診断で問題が発見された従業員に対し
どのように就業判定を行うかを
グループで症例検討するというもので
講師の先生も歯切れのよい指導でしたし
同じグループになった先生方も様々な専門の方で
興味深い話が聞けた。

就労判定に対し、主治医の役割はあくまでもアドバイス。
言明を避ける。そして産業医は安全配慮義務を優先して
就業判定を行う。
その他、ご本人、御家族、上司、企業の健康管理担当にも
それぞれ役割がある。重要なことはそれぞれの役割を理解したうえでの
連携。
患者さんに休養の診断書をお書きすることはよくあるけれど
産業医とのコミュニケーションについては
復職時にのみ文書でということが多い。
難しいことだけれど、もう少し連携をとっていく
姿勢で仕事をしようと思う。

夜はジムでダンス系エクササイズ。
クリスマスの週ということで
サンタの仮装をした人や先日の衣装を着ている人もいて
にぎやかだった。とても楽しかった。

今朝は「トレーシー腹凹」のみ。
ジリアンをする時間がなかった。
ギャラリー
  • すべてが糧になる
  • さっきから・・・
  • コメント、ありがとうございます!
  • いよいよ明日ですね。
  • いよいよ明日ですね。
  • ショートムービーだったんですね。
  • スッキリ
  • 明日は「スッキリ」
  • 綾野さんの言葉、「平成」への愛。