エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

2013年12月

一年間、ありがとうございました。

おととい、きのう、2日間、ほとんど寝て過ごし、
気がつくと、もう大晦日になっていました。
よっぽど、疲れていたんですね。
きょう、朝、目覚めたら、風邪もすっかり治っていて、
2日間の間に、冷蔵庫の食材もほとんど使ってしまったので、
きょうは、お正月の食材買い出しに行き、
久しぶり、外の空気にあたってきました。

でも、うとうと寝ている間にも、
28日に届いていた「S-最後の警官」第12巻を読んだり、

「S-最後の警官」公式サイト「最高の離婚」ブログをのぞいたり、

次々に上がってくる、「白ゆき姫殺人事件」「そこのみにて光輝く」「闇金ウシジマくん」
新情報のチェックはしていました。
それに録画してあった
「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦2013」も
見ました。
風邪はしんどかったけれど、見方を変えれば、
夢の世界でふわふわ綾野剛さんの情報だけに接していた2日間。
し・あ・わ・せ・だったかも・・・

年末にこんな状態になったことを反省して、
来年は(といっても明日だけれど)、エクササイズを
一年を通じて休むことなく続けられる、
そういう健康状態で過ごせるよう心がけたいと思います。

いつまで続くのかしらん?と思えた綾野さん想いも
一年間で、ますます強い想いにエスカレートしてしまいました。
しようがないですよね・・・
これも気が済むまで続けようと思います。

仕事は「誠実さ」をベースに自分のできることは
どんなことでも、患者さんに捧げたいと思います。

こんなへんてこなブログにお付き合い
いただきありがとうございました。
できれば、来年もよろしくお願いいたします。

ちなみに、この一年でいちばんしあわせを感じたのは、
台風が近づくなか、出かけた「ゲキ×ソニック」のライブで
5~6m先の舞台上に立つ、魁人のギターを聴いた
あの時間でした。これから先、あれ以上の時間が
得られるかなぁ・・・
blogram投票ボタン

何とか今日が過ぎれば・・・

御心配をおかけしています。
やはり休めないのが良くないみたいで、
風邪が治らないんですよ。
診察だけではなくて、年末、雑事も多く、
他に頼める人もいないので、自分がやるしかない・・・
個人事業主の厳しいところですね。

でも、ともかくきょうを乗り切れば、
明日からは、お休みなので、薬の棚卸とか
まだやらねばならないことはいろいろあるけれど、
それは先送りにして、ともかく身体を休めようと
思います。

でも、気になることは気になるので、
きのうは支払いのついでに本屋さんに行きました。

「DRESS」2014年2月号。

北川悦吏子さんとの対談。4Pでした。
写真は体重を増やしてらっしゃるせいか、顎のラインがすこし
ふっくらしている感じ。
内容は面白かった。綾野剛さんに恋愛のこと語らせたら
面白くないわけがないですよね。
別れた人のこともずっと大切にしているし、
なにかあったら力になりたいというようなこと
おっっしゃっていたのが印象的。
いいなぁ。そういう男の人。
「Zipper」の連載を読んでてもいつも感じるんだけれど、
ほんとうに人としてまっとうな人なんだね。きっと。

最後の方で、「10歳くらい年の離れた人とつきあってもいいかな」と
おっしゃってらしたのは、年下の人ですよね。
北川さんはアラフォー向けの雑誌ということもあって、
年上ととらえて、話を進めてらしたけれど・・・
うーん、10歳年上のわけがないと思うわたし・・・

「TVfan cross」2014年2月号。


「S-最後の警官」に関しての
向井理さんとのグラビア、6ページ。
そのうち半ページ向井さんとの対談があります。
撮影の規模の大きさなど、ドラマを期待させる内容でした。
写真はお二人とも制服姿。
だから綾野さんはSATの制服で左目の下にはほくろが二つ、
完全に蘇我伊織でした。かなりカッコイイ写真でした。

「Domani」2014年2月号。

こちらは1ページ。向井理さんのインタビュー記事のみ。
綾野さんは「S-最後の警官」紹介の小さな写真に
向井さんと写っている部分のみの登場でした。

エクササイズ、
きょうは「シークエンス3」のみやってみた。
エクササイズすると気持ちいいんだけれど、
風邪が治るまでは無理しない方がいいんだろうなぁ・・・
blogram投票ボタン

不覚にも・・・

いや、気をつけているつもりだったんですが、
不覚にも風邪をひいてしまいました。
体調が悪いときには、休めない仕事をしていることの
つらさを感じますね。

しかも今年、最終週なので、
いつもは暇なんですけれど
そこそこ忙しくて、
患者さんが来て下さること自体は
今月、とうとう自分のお給料をあきらめたくらい、
行き詰っている身としては、
ありがたいのですが、つらい・・・
のどが痛くて声が出せないのを
無理してお話するので・・・

ということでクリスマスイブも
クリスマスもただひたすら養生に努めてました。
でも、「空飛ぶ広報室」のDVDは全話見終わったし、
「たとえば檸檬」DVDでサンタ姿で歌う
綾野さんのシーンをくりかえし見たし、
モバイルサイトのスタッフブログにUPされた
クリスマスツリーも見たし、
風邪でつらい以外はそこそこしあわせかなぁ。

エクササイズ、
風邪のため、お休み。
blogram投票ボタン

連休ってありがたい。

きょうは天皇誕生日。80歳になられたそうです。
陛下ご自身は、きょうも一般参賀に訪れた人々に
応えていらっしゃいました。たいへんなお立場です。
わたしはお祝いの気持ちはこころに持ちつつ、
休日をのんびり過ごしていました。
土曜日も仕事をしているので、
連休は貴重です。特に12月のこの時期はお休みがありがたく、
お掃除をしたり、年賀状を書いたりして過ごすことになります。
「空飛ぶ広報室」のDVDがまだ途中なので、
それを見ながら、年賀状の宛名書いていました。
見ていて、こころが優しくなるドラマだから
いい字になってるんではないかな。
空井大祐、やっぱりすごーく好き。かわいいもん。

きのうの「シューイチ」、
綾野さんは「ガッチャマン」キャンペーン時の
未公開シーンでしたね、
「がちゃまん」にうけて、いったん後ろ向きになった時に
スーツのラインが身体にぴったりしていて、
服は「生地と“裁断”だ」とおっしゃっていたこと
思い出しました。
あのころの、お鬚の感じは「白ゆき~」の赤星だったのでしょうか?
「白ゆき姫殺人事件」の予告を見ると、
すっごく、面白そう。
「白ゆき姫殺人事件」は公開劇場も多いので、
苦労しないで、観に行けそうです。

エクササイズ、
きのうは「シークエンス3」と「ジリアン」レベル2をしてから
ジムで「エアロビクス」、今月のコレオグラフが
難しくて、ぜんぜんついていけてなかったんだけれど、
きのうはインストラクターの先生が、よーく見える位置で、
頭を真っ白にして、ただ真似してみた。
そしたらスムーズに動けてうれしかった。
今朝は「トレーシー1」と「ジリアン」レベル3。
blogram投票ボタン

「Zipper」2014年2月号。

本日発売の「Zipper」2014年2月号。

綾野さんの連載「ANDEND」
今月の相談者は20歳の大学生。
「彼の束縛がひどい」という相談でした。
今月の綾野さんの回答も、すっごく興味深かった。
回答の基本は
「彼のこともう少しうまく転がして下さい。
 好きなだけ転がったら男って角がとれて丸くなるものなんです」
・・・って面白いでしょ。
名言連発ですよ。
「男の束縛は一種の本能的なもの」
「彼は安心感に飢えている」
「彼のこともう少し上から見てあげる」 
「相手を変えるより、自分が変わる方が有意義なときもあります」
「違うステージに行けるチャンス」

つまり彼の束縛はそのままにして、
上手に安心させてあげてねっていうことらしいです。
ほんとに、男の子はしようがないねってこと?

男の束縛は本能って・・・綾野さんはどうなんでしょうね?
本能そのままの人ではないから、
束縛しなさそうに見えますが・・・

「Zipper」と同じく本日発売の「JUNON」と「CanCam」もチェックしました。



両誌とも向井理さんとの対談。
内容は月刊のTV雑誌や公式サイトの現場報告書#6と重なる部分もあったし、
独自の部分もありました。
「CanCam」の方で、映画の話題が出てたのが新しかった。
綾野さんが上げていた監督の作品。ピンと来なかったので
調べて、見てみようかなと思いました。

エクササイズ、
今朝は「トレーシー腹凹」と「ジリアン」レべル1。
blogram投票ボタン
ギャラリー
  • すべてが糧になる
  • さっきから・・・
  • コメント、ありがとうございます!
  • いよいよ明日ですね。
  • いよいよ明日ですね。
  • ショートムービーだったんですね。
  • スッキリ
  • 明日は「スッキリ」
  • 綾野さんの言葉、「平成」への愛。