エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

2014年06月

アヤノグリル、やっぱりいいね。

今週も、追加されたアヤノグリルの動画

もう、ほんとうにいいね。
「グリルポークと夏野菜のパスタ」っていう
レシピもおいしそうでいいけれど、
綾野さんときみまろさんの会話が、
ますますグレードアップしていて、最高です。

生まれ変わったら?
やっぱり役者さんなんですね。
(別の国の・・・どこ?)

「いまを生きる」、
知ってます。綾野さんの生き方。
それこそが綾野さんをこんなにも輝かせている
根源だとわたしは勝手に思っております。

笑顔がいっぱい、かわいさいっぱい。
リピートせずにはいられません。
時間が欲しい~

エクササイズ、
今朝は「トレーシー腹凹」と「ジリアン」レベル1の組み合わせ。
わりと楽なパターンです。
blogram投票ボタン

「Zipper 」2014年 08月号。

「Zipper (ジッパー) 2014年 08月号」



綾野剛さんの連載、ANDEND、恋愛相談のページです。
今月号の相談者は18歳の高校生。
同い年で別の高校に通う男の子と
LINEで連絡を取り合ったり、休日に遊んだりは
しているけど、彼は恋愛に興味がなさそう。
告白したいけれど、恋愛に興味がない相手には
どう接近したらいいの?っていう相談です。

綾野さんの回答は、
「彼に対してのイメージを捨てて、
もっと内なる部分に目を向けて」というもの。

回答はふたつのことを伝えていて、
ひとつは“そもそも論”
そもそもー好きという思いを誰かに伝えることは
それだけですごく意味がある。
もうひとつは、
彼が恋愛に興味がないという、イメージを捨てること。
人ってそんな単純じゃない。

ようするにこの女の子を励ましてます。
最後の一文がステキでした。
「好きという素晴らしい気持ちが偉大な武器、
・・・本当の意味で彼に向きあえる
チャンスだと僕は思います」

今月も良かったですね。写真もステキでした。

“そもそも論”、うれしかったな。
精神状態を心配されながらも、こうして、
好きという気持ちをつづる私まで、励まされたようで・・・
(すいません、はてしなく愚かで・・・・)

blogram投票ボタン

「SmaSTATION!!」の綾野さん。

きのうの、「SmaSTATION!!」。
楽しみにしていたので、ドキドキしながら見ました。
きょうになって、モバイルサイトでも
出演直前の写真がUPされていましたが、
黒のスーツ姿、髪はダークブラウンで、
金髪のときと長さは同じくらいですが、
パーマのウェーブが金髪のときより、
細かかったです。カーリーヘア?
うっすらお鬚(口ひげもあごひげも)があって、
精悍な感じでした。
あの感じは、昨日の夕方、
園子音監督のライブにギターで参加されたそうなので、
そのイメージ?
それとも「太陽2068」の役柄用?
綾野さんが魁人としてではなく、ギタリスト綾野剛で
ギターを弾いている姿、見たかったな。
超絶、かっこよかったでしょうね・・・ため息・・・

で、番組の内容は、
道の駅の食べ物の紹介で、その中の何品かを
ゲストの綾野さんが試食するというもの。
綾野さんとMCの香取さんは
道の駅の紹介VTRの間も、ずっと、
ワイプで映っていたので、そのお二人の
会話が聴きたかったな・・・
綾野さんが試食したのは、
「喜多の郷」のラーメンピザ、「やまと」の小昼椀、
「あわじ」の玉ねぎの天ぷら、
「ふじおか」のシュークリーム2種、
「伊東マリンタウン」のわさびアイス、
「おおた」のヤマトイモで作ったとろろごはん。

指輪も外して、丁寧に召し上がってました。
食べながらおしゃべりするようなこともなく、
ほんとうに食べ方が、きれいでした。

「太陽2068」については簡単な紹介。
蜷川さんが稽古場にアイスをいっぱい
差し入れして下さっているという話題。
最後にいま舞台公演中の香取さんに
主役としての、アドバイスを求めたけれど、
時間切れぽかったです。
あのあと、お話されたのかなぁ・・・

ともかく、生出演で、いまの綾野さんの姿を
見ることができて、うれしかったです。

エクササイズ、
きのうは「トレーシーJapan」とバイラバイラを20分ほど。
今朝は「トレーシー1」と「ジリアン」レベル3、
ジムで「エアロビクス」60分。元気です。
blogram投票ボタン

「リンネル」2014年08月号。

「リンネル」2014年08月号。

見開き2ページです。
他の雑誌と同じ取材日だったようで、
おなじみの白の衣装、見開きの右ページが写真で
少し憂いを含んだ表情。
cinema★ cinemaとは、また違った魅力があります。
左ページはインタビューですが、
他誌と、基本的に内容は同じでも、
より丁寧に、より踏み込んで記事にしてある印象です。

この雑誌、先月号も「太陽2068」を紹介する小さな記事は
あったので、今月もそのくらいかなって
思ったら、思いのほか大きな記事だったですね。
見開き2ページだけとはいっても、
細かな記事が多いこの雑誌の中では
目立っていました。
実はこれも買ってしまいました。
付録のバッグもしっかりとした作りでしたし、
生活全般の情報がおしゃれに紹介されていて、
面白いです。
いろんな雑誌があるのだなぁ・・・

エクササイズ、
「トレーシー腹凹」と「ジリアン」レベル2。
blogram投票ボタン

「cinema★cinema」No.51 2014年7/31号

本日発売の「cinema★cinema」No.51 2014年7/31号。

チェックだけのつもりだったんですが、
撮影速報に「新宿スワン」と「ルパン三世」の記事があり、
special issueとして、
綾野 剛さんと成宮寛貴 さんの対談、『太陽2068』が
あったので、
それにその対談の最初のページの綾野さんの写真が
あまりにかっこよかったので、
ゆっくり読みたかったこともあり、購入してきました。

6ページの記事、写真が4ページ、
見開き2ページの対談、読んでみると、
この日が、成宮さんとの初顔合わせだったみたいです。
お互いの印象や呼び方、蜷川さんとの関わり、
「太陽2068」に出演することになった経緯など、
興味深い内容でした。
成宮さんは、一年に一度は舞台をやりたいと話していますが
綾野さんは4年に一回でいいなんておっしゃっているんですよ。
ファンとしては、やはり一年に一回くらいは
舞台の綾野さんを見たいな・・・・
この舞台を契機に、舞台を好きになってくださるといいな。
夏を感じる映画を問われて、綾野さん、
「夏の終り」を推薦しています。
満島ひかりさんが素晴らしいって、
うん、同感。いい映画だと思います。
夏を感じるし、
夏の描かれ方が美しいしね。

「ルパン三世」はすごく小さく石川五ェ門を演じることについての
お話が載っていました。記事は小さいけれど、
内容は充実でした。この役に対する綾野さんの想いが
すごく伝わってきて。

「新宿スワン」は4ページ、
撮影現場の写真と他誌と同じく、
園監督、伊勢谷さんとの共同インタビューの内容でした。

blogram投票ボタン
ギャラリー
  • いよいよ今日!
  • このタイミングで新CM,うれしいね。
  • 蓮田倫太郎さんに、早く会いたくなっちゃうね。
  • 「日テレ系人気番組 春のコラボSP!」
  • 「日経エンタテインメント」2021年5月号
  • 映画「ホムンクルス」感想。
  • これだったら、怖くないけどね。
  • これ絶対おすすめ。
  • きょうも、かっこいい倫太郎さん、うれしいね。
アーカイブ