エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

2014年09月

主題歌!!

ドラマ「すべてがFになる」まであと21日の今朝、
主題歌が決まったとの情報が⇒ゲスの極み乙女「デジタルモグラ」

いつもながら、音楽に疎いわたし。
ぜんぜんわからないので、ネットで検索などしてみました。
でもその「デジタルモグラ」という曲のことは
わからず、歌っている「ゲスの極み乙女」のことだけ
うっすら知ることができました。
うーん、ほんとわからないんだけれど、
「猟奇的なキスを私にして」という曲は
壇蜜さんが出演するドラマの主題歌として
書いたものだということとか
バンド名はメンバーのお友達が作ったバッグに
書かれていたのをそのまま使ったとか、
そういうお話をしているインタビューを
youtube で見て、なんか感じいいい人たちだなって
思いました。
きっと「デジタルモグラ」という曲は
ドラマにぴったりなのでしょう・・・
うーん、聴いてみたい。
待てばいいだけのことですけれど。

そういえば昨日、本屋さんに行ったときに、
「月刊ザテレビジョン」もチェックしたのですが、
1ページ、綾野剛さんと武井咲さんの対談。
ドラマ「GOLD」、映画「るろうに剣心」、に続いて
3度目の共演で、ドラマ「GOLD]のとき、
武井さんは16歳で、初めてのキスシーンの相手役が
綾野さんだったという・・・

わたし、ドラマ「GOLD」見ていなくて・・・



以前はレンタル屋さんでも見つけられなかったのですが、
先日ゲオで見つけたので、
試験が終わったら見たいなって思います。
でもそのときには「すべてがFになる」が始まってますね。
そっちに夢中になっているかなぁ・・・
見たいもの、したいこと、
こんなにいっぱいある日々はしあわせです。

エクササイズ
今朝は「トレーシー腹凹」と
「BAILLABAILLA vol.14」の練習。
きのうと今日で7曲目まで踊ってみた。
かわいらしい振り付けが多くて楽しいデス。
blogram投票ボタン

「+act」2014年11月号のことなど。

ゆうべ、「数奇にして模型」はちょうど最後のクライマックス、
種明かし部分の手前のところまで読んで眠ったらしく、
続きを読みだしたら犀川創平と西之園萌絵の世界に
ぐんぐん引き込まれ、読了。
不可思議な事件だったのに、
読後感はなぜだか良くて、すっきりしました。

それで、ドラマの最終話になる予定であり、
シリーズ最終作でもある「有限と微小のパン」を買いに
お昼休みに本屋さんに行きました。

 

一軒目の本屋さんにはなくて、
もう一ヵ所、行ったところで見つけました。
きょうから読み始めるつもり。楽しみです。

そこには発売日から捜していた
「+act」2014年11月号もあって、
綾野剛さんの登場ページ、チェックできました。



4ページ、グラビアが3ページで、
インタビューが1ページ。
写真は「太陽2068」のころの長めのウェーヴで
すこしなつかしい感じがしました。
とてもかっこよかったです。
とくにインタビューと見開きになっている写真。
表情がステキでした。
この号は雑誌「+act」の10周年記念号ですので
インタビューも綾野剛さんとこの雑誌とのかかわりが
中心でした。
ー僕にとって「+act」は“自宅”のような存在ーという
綾野さんの言葉から始まるインタビューは
綾野さんと「+act」との深い信頼関係が
伺えるものでした。はじまりは
映画「渋谷」のときのロングインタビューから
とのことですが、わたしはそれは知らないんですね・・・
でも、これまでも「+act」での綾野さんは
他誌とは少し違うなって感じていました。
連載もあるし、写真集「胎響」もここからですもの。



これからもずっと「+act」らしい綾野剛さんの記事を期待します!!

エクササイズ、
今朝は「トレーシー1」と
「バレエ・ビューティフル」の内もも、外もも。
blogram投票ボタン

おやすみなさい・・・

さっきまで「数奇にして模型」を読んでいて遅くなってしまった。
「封印再度」以降の3作品を飛ばしているので
「封印再度」ですごく近くなったと感じていた
犀川先生と萌絵の距離が、また少し遠ざかっていることに
疑問を抱きながら読み進めてきたんだけれど、
最終章に近づいて、印象が変化・・・
たぶん明日には読了できるでしょう。
距離的にもすぐ近く、時間的にもそれほど
隔たっていない2つの事件が起きてからの
一週間を時系列的にたどった本作。
題名にあるように模型も出てくるし、
大がかりな出来事も起きるし、
これが映像化されるとなると、
いったいどんな風になるのだろうとワクワクします。
明日結末を知ることになるのを楽しみにして、
今夜は眠ります。
これまでのところ、このストーリィでは
犀川創平はずっと考え続けている感じなんですね。
綾野剛さん、どんな演じ方するのかなぁ。
ドラマで描かれる5話。
かなり違う印象の犀川先生。
ワンパターンではないところが
またこのシリーズの魅力なのかも。

エクササイズ、
今朝は「トレーシーJapan」、ジムでエアロビクス。
エアロビクスは9月最終週で、
しかも今月最初からかないり動けるコレオで
それが複雑化したので最高に楽しかった。
今日メールが来て、「BAILLABAILLA vol.14」
発送されたとのこと。こちらも楽しみ。
blogram投票ボタン

やっぱり、やっぱりでした!!

さっき、公式サイトに期待していた新しい予告が公開されて、
もう、繰り返し何度も見てしまいました。
やっぱり、綾野剛さんの犀川創平は、
すっごく新しくて、すっごくかっこいい。
このたった30秒で、
すこし前に読んだ「冷たい密室と博士たち」の
ストーリィがバーンと映像として
立ち上がってきて、なんだか快感です。



武井咲さんも可愛らしいし、
これ、私の個人的な意見ですが、
大成功ドラマになると思います!!
腕時計が大写しになっていたので、
秒針まできっちりのところは描かれるのかな?
眼鏡はやはりナシのようですね。
あと、煙草はどうなんでしょうね。
私としては、煙草もナシでお願いしたいな・・・

ドラマ「すべてがFになる」まであと24日。
わたしの試験までもあと24日。
過去問題集、きょう2回目を終えるので、
のこり20日間で3回目をやり、
直前3日間は記憶にあてます。いまのところ順調。
全然、関係ないのに、勝手に
綾野剛さんと目標に向け頑張っている気になっている
自分が愛しいです。おバカすぎて・・・

きょう、書店に行ったのですが、
すでに文春文庫秋の100冊フェアは終わっていて・・・
もちろん帯付きの文庫はそのままでしたが。
うーん、9月も残り少ない・・・
速いですね、すごい速さで時が過ぎる。
怖いくらいですね。でも、がんばる。
時の流れに振り落とされないように!!

blogram投票ボタン

やっぱり・・・

きのう、新しい映像で「すべてがFになる」の予告が
放送されたらしいのですが、まだ見ることができていません。
ドラマ公式サイトにUPして下さるといいのになぁ・・・
でもその一場面の写真だけは見ることができたの。
そしたらね、やっぱり、私が原作からイメージしていた
犀川創平とは違うんだなぁ・・・ぜんぜん。
さすが綾野剛さん。
いっつもこうなんだもの。
いい方向に予想が裏切られて、いつも素晴らしいのね。
ふふ、楽しみですよ。
たぶん、原作を読んだ人からは
想像できなかった犀川創平が登場する、予感。

それから、「ピース オブ ケイク」
不思議なことに原作を読みたい気持ちにならない。
どうしてだろう?
みんなはどうかな?
「ピース オブ ケイク」という言葉は
普通には「些細なことと」とかそういう意味なのかな?
でも、私が連想するのは、
ずっと昔、精神分析を勉強していたころ
たぶん何かの本で読んだエピソード。
おいしいケーキを手に入れてうれしいけれど、
食べてしまったらなくなってしまう。
なにかを手に入れることはすでにそれを
失うことを内包しているという考え。
恋愛もそうかもしれないし、
人生すべてにあてはまるよね・・・
やっぱり、いま、という時間を
ただ大切にすることしかないなぁ。

エクササイズ、
今朝は「トレーシー腹凹」と「ジリアン」レベル1。
blogram投票ボタン
ギャラリー
  • すべてが糧になる
  • さっきから・・・
  • コメント、ありがとうございます!
  • いよいよ明日ですね。
  • いよいよ明日ですね。
  • ショートムービーだったんですね。
  • スッキリ
  • 明日は「スッキリ」
  • 綾野さんの言葉、「平成」への愛。