エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

2015年02月

圧倒される。

きょうは、夕方から夜、睡眠障害についての講演会があって、
ずいぶん勉強になり、
睡眠導入剤の処方について、
さらに慎重に考えなければなどと
思いながら帰宅して、ツイッターのNews さんをチェックしてびっくり。
映画「新宿スワン」のPRプロジェクトが始まったんですね。

TGCのシークレットゲストでの登場に、
クラウドファンディングプロジェクト

すごいですね。
圧倒されます。クラウドファンディング、
金額がどんどん大きくなっているから、
すぐに目標に達するかもしれないですね。
東京ガールズコレクションの綾野さんの写真、かっこいい。
明日以降のエンタメニュース、チェックしなくちゃ。
5月末に公開されるまで、
嵐のような日々が続きそうで、
素晴らしいと思いつつ、
乗り切れないかも・・・・

きょう、講演会の帰り、高速道路を走っていたら、
電光掲示板に「これから先、猫に注意」の文字が。
確かに交通事故で亡くなる猫が多いとは聞きますが
高速道路に猫が飛び込むのだろうか?
ひどくシュールな様子が頭に浮かんで、
不思議の国のアリスのような気分になりました。
高速道路の夜景が綺麗で・・・
でも、猫が飛んでくる?

エクササイズ、
今朝は「トレーシーJapan 」のみ。



 

「山田孝之の東京都北区赤羽」第8話。

ようやく感想、書けます。
この第8話。ほんとうに素晴らしいと思います。

出演者、山田孝之さんと綾野剛さんも素晴らしいけれど、
構成、編集、もちろん監督さんも、
ほんとに優れているなと思って、感心しました。
秀逸です。

まず収録日ですよね。
わたしはてっきり「太陽2068」の舞台が終わってから
だと思っていたのですが、
7月27日(日)でした。
この日はマチネだけの日で、翌日がソワレ、
無理なスケジュールだとは思いませんが、
マネキンのRYOちゃんを見上げたときの
明るさを考えると、綾野さん、舞台を終えて
すぐに駆け付けた感じです。
それだけでもお二人の友情の深さ、感じられます。
いきなりRYOちゃんを見に行く話に
「ああ、いいよ。つきあうよ」というときの
綾野さんの声のやさしさ。引き込まれました。

山田さんも綾野さんには何もかもためらいなく話ができる感じで、
ずっとカメラがついていること、
清野さんを通して、赤羽の人たちと交流していること、
ポンポンと説明が入って、一緒に導かれる感じになって
それもすごく心地よかった。
山下監督に山田さんのことを話す綾野さんの
山田さんに対する理解の深さも、なるほど、そうなんだって、
一緒になって山田さんの「そのときの状態」を
想像できるようで、すごく密度の濃い言葉のやりとり。
で、「赤羽にようこそ」っていうセリフに
かぶされようにオープニングテーマ。
もうここまでで10分以上、過ぎているの。
すごい構成ですよね。
山田さんの部屋でのお二人の会話。
これも山田さんが「しゃべったね」っていうほどだから
すごくいっぱい会話があったんだと思うんです。
その中で放送されたあの部分の切り取り方のすごさ。

山田さんが綾野さんが舞台の公演中であること配慮する言葉、
はじめに「舞台中に悪いね」とおっしゃって、
帰り際に「声、気をつけて」って、その言葉、きちんと伝えているし、
あとは綾野さんの言葉をこうして並べてみるだけでも
人が人を受け止めるということはどういうことなのかを教えられる。

「いま、思ったんだったら、ほんとにいまやって欲しいし
スタートを切って欲しいし、オレは何らかの形でかかわっていきたい」

「何に対しても寛容になったというか、特に人に対して」

「ひとりだとそういうところにたどり着けなかったりするわけで
自分でない誰かを介して生きる才能を得ているという
感覚がすごくある」

それでね、ここまで書いていいかどうかわからないけれど、
このドキュメンタリーのテーマになっている山田さんの苦悩への
解答は、
綾野さんの最初のほうにおっしゃった言葉で解決していると思う。
(そのセリフはあえて書きませんが)
そこを切り取った、製作スタッフを尊敬します。

もう、書きだしたらきりがないけれど・・・
最後に「物件捜しておくよ」という言葉だけ
エンディングに重なっていたり、
翌週の予告も終わった
最後の最後に「やまだとごう、人生×人」ですもの。
粋だし、かっこいいよね。脱帽です。

最後に
「嫌われる勇気」の一節を記載しておきます。
ー自分の人生を決めるのは「いま、ここ」に生きるあなたなのだ。






 

ちょっとだけだったね。

さっき、「ウロボロス」見終わったんだけれど、
綾野剛さんが演じる那智聡介、出演シーンは最後の方、
ちょっとだけだったね。
メイキングプラスアルファくらいの印象。
それにしても怪しい人。
ストーリィはやはり面白かった。
ぜんぜんわからないんだもの。
 イクオの失われた記憶がよみがえるシーンも
変化してきているし・・・

来週はもう少し登場シーン、多いのかな?
また一週間、待ち遠しいですね。
きょうは「日本アカデミー賞」の授賞式の中継も
放送されていて、池脇千鶴さんだけは見たいので
録画しておきました。
明日、見ようと思います。
きょうも充実の一日でした。おやすみなさい。 

「アドラー心理学入門」読了。

先日から読んでいた「アドラー心理学入門」読了。



先に読んだ「嫌われる勇気」の著者の一人である岸見一郎さんの著作です。
「嫌われる勇気」は哲人と青年の対話形式になっていて、
イメージとしては岸見さんは哲人。
実際、哲学者であり、大学でギリシア語を教えているという記述がありました。
「嫌われる勇気」に比べると、
「アドラー心理学」が教育や育児にいかに役立つかという部分の
記載が多くなっていて、非常に興味深かったデス。

それにしても、
明日、「山田孝之の東京都北区赤羽第8話」の感想に
書くつもりですが、このタイミングで
私が「嫌われる勇気」を 読んだということは
何かの導きとしか思えません。

「アドラー心理学」の対人関係についての考え方は
わたしがこれまで感じてきたことと、
一致しており、自分の考えを確認する機会を得られた
という感想を得ただけでなく、
間違っていなかったんだと信じることができたため
診察で、患者さんに接するときに、
より、余裕を持って向き合うことができて、
仕事がさらにやりやすくなったということを
付け加えたいと思います。

エクササイズ、
お昼休み、ジムで
時速6km、斜度10パーセントのウォーキング30分。
シャワー浴びてさっぱりしてきたのはいいけど
家でお昼ご飯作って食べたり、
掃除している間に、お化粧するの忘れてしまい、
いま素顔。眉毛がうすーい。
でも、素顔とメイクした顔とあんまり変わらないんですよね。
化粧映えしないんだなぁ・・・
 

待っていた金曜日。

きょうは先週末からずっと楽しみにしていた金曜日。
ドラマ「ウロボロス」に綾野剛さん登場です。
きのう「あさチャン」で見られなかったメイキングも
ドラマ公式が Youtube にUPして下さったので
見ることができました。

 

深夜の「山田孝之の東京都北区赤羽第8話」は
ここに何度も書いているように、すでに見ているので
(ふふ、昨日も2回見ました!)
明日になって感想を書くことを自分に解禁するのが
楽しみなんです。見逃せない回だと思います。
みんな絶対見てね。 

エクササイズ、
今朝は「トレーシー腹凹」と久しぶりに
「バレエ・エクササイズ」 の内ももと外もも。
きつかったです。
きょうは昼休みにジムに行ってウォーキングしようかと
思っています。動きたい気分。 
ギャラリー
  • すべてが糧になる
  • さっきから・・・
  • コメント、ありがとうございます!
  • いよいよ明日ですね。
  • いよいよ明日ですね。
  • ショートムービーだったんですね。
  • スッキリ
  • 明日は「スッキリ」
  • 綾野さんの言葉、「平成」への愛。