エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

2017年07月

まだ、だいぶ先だけれど・・・

映画「亜人」、公開は9月30日だから、ずいぶん先だけれど、
プロモーションがにぎやかになってきましたね。

DFJaMSwUIAApOdG

このインタビュー映像、続くのかなぁ・・・
この綾野さん、かっこいいですね。
綾野さんがイメージしていた佐藤の配役、どんな俳優さんだったのかな?
わたし、原作を何度読んでも、綾野さんが佐藤って
結びつかないです。
すっごい、「悪」の魅力が出てきそう。引力強そう。
悪い人の役もまた似合うんですよね。
「ソレダケ」の千手完もぞくぞくするような
眼がくぎづけになってしまうような存在感だったですもの。
わたし、たぶん、封切りの日に観に行くから
このあとすぐドラマの「コウノドリ」ですよね。
なにより、この映画の公開前イベントと、
「コウノドリ」のPRイベントを並行して
されることになるかも・・・期待!
もう、ほんとに、少し先にいつも待つ楽しみを下さっていることに感謝です。

エクササイズ
「トレーシーJapan 」のみ。


DUDAのステッカーが・・・

きょう、水曜日は午前中、アルバイトのある日で、通勤時間に満員電車に乗ります。
その電車の扉で見つけるといつも励みにしていた綾野さんのDUDAのCMのステッカー
きょうは文字だけのものになっていて・・・ちょっとショックでした。
DUDAの公式サイトでも「どこだって行ける」編、「キミだけのゴール」編は終了しいましたになっていて、今後のTVCMにもご期待くださいとあったけど、綾野さんが継続だといいなぁ・・・
ちょっと、心配です。docomo のCMは好調だし、HONDAも始まったので、あれもこれもって期待しすぎはいけないと思うんだけれど、このステッカーにはアルバイト当初からずっと
励ましてもらっていたので・・・寂しいです。

graphic_img_1_l

graphic_img_2_l

でも、わたし、この綾野さんは絶対忘れません。
まだぜんぜん次のステージにたどり着いていないけれど
そばに気配感じてます。勝手な妄想ですけどね・・・
励まされてるのは事実‼ 頑張るもん!わたし!

エクササイズ
今朝は「トレーシー腹凹」、これからジムに行きます。



元気が出てきた気がする(笑)

みなさま、ありがとうございます。何か元気が出てきました。
体調が悪いピークのときには、ブログの記事も書くことができませんでしたが
記事にして、コメントで励ましていただいて、なんだかすごくエネルギーが
出てきました。「人生は人 by 綾野剛」ってこういうことかなって感じました。

今朝は普通に起きて、お洗濯やお掃除もして
「トレーシー1」をきっちりこなし、
「あっ、なんか元気出てきた感じ・・・」ってそういう実感があり
一日のスケジュールと to do をイメージして出かけました。

まずは「コンディショニング」のクラスに参加。
20分のストレッチと簡単な筋トレのクラスなのですが
すごく気持ちよく参加できて、次の「ファイドゥ」のクラスは
ウォーミングアップの曲はあるもののストレッチはあんまりないので
準備運動的に継続して参加できるといいなと思いました。
ふふ、このクラスの終り、ひそかに「上腕さん」のストレッチマットを
片付けるという、自己満足行為を決行!たぶん、お気づきになってないと思うので
来週からはマットを準備するのもやりたいなぁ・・・ひそかな楽しみ!
休憩をはさんで「ファイドゥ」にも参加。
本当に「上腕さん」の上腕は美しくて、
人間の身体って綺麗だなって思いました。7月からの「ファイドゥ」61は
振り付けも簡単だし、でも強度はかなりあって、楽しい。
わたしの上腕ももう少し引き締まるといいんだけれど・・・

午後は仕事。今月の産業医の仕事の準備と確認。
先日のスポット面接の報告書作成と投函。
で、ちょっとお茶して帰宅しました。充実感!

きのう、「コード・ブルー」見ました。
医療ドラマは立派なドクターばかりで自分がなんとなく情けなくなっちゃうんですが
今回のドラマ、緊張感をもって楽しめました。
山下さん、かっこいいですね。新垣さんはもともと大好きな女優さんだし
今期はこのドラマ継続して見ようと思いました。
そういえば、大学で同級生だった人、救急医になってます。
解剖実習のあと、すぐに献体を申し込むような立派な人で
学生の頃から頼りになる感じのオーラがあったな・・・
人はみな歩むべき道を歩むのかな・・・
秋からは綾野さん主演の「コウノドリ」、今年後半は医療ドラマにどっぷりですね。

というわけで本日のエクササイズは
「トレーシー1」ジムで「コンディショニング」と「ファイドゥ」
ようやく元気です。

最近のエクササイズ記録。

今月は、ちょっと体調がよくなくて、
月初から始めた「ジリアン30日」も左腕のひじ関節に痛みがあって14日目で中止。
「トレーシーメソッド」はいちおう「トレーシー1」「トレーシー腹凹」「トレーシーJapan 」を
繰り返していますが、すべての運動を行うのではなくて、日によって
脚の運動だけにしたり、腹筋だけにしたり、しています。
ジムには行けるときにはいっていますが、
いちばん、楽しみにしているのが「ファイドゥ」です。
「ファイドゥ」のトレーナーさんはわたしがひそかに
「上腕さん」と呼んでいる上腕の筋肉が美しい長身の方と
「はりきりさん」とこっそり呼んでいる、この方も長身で
上腕さんの細マッチョと違ってほんとにマッチョな教え上手な方。
なので少々元気なくても「ファイドゥ」のクラスには
頑張って出ています。そのおかげか、少しずつ、体調も回復してきました。
2010年に「トレーシーメソッド」を始めてから
基本的にずっと体力の衰えを感じたことがなかったので

さすがに年齢?などと弱気にもなりましたが
見た目、衰えていないので(よく言うよ・・・ですが)
一時的なものかなぁ・・・と楽観的になり
アルバイトは何とか頑張って行ってましたが
それにスポットで依頼された面接の仕事も終えることができたけど
定職についているころでなくて良かったなとしみじみ思いました。

胃痛がひどかったときにはよほど医者に行こうかと思いましたが
内情を知っているものの愚かさ、
たぶん、まず、薬を処方されて内視鏡の予約だよなぁ・・・と
考えると、もう少し様子をみるかになってしまったし
関節の痛みも、きっと、レントゲン、痛み止め、湿布、
リハビリだろうなぁと思うと、なんとかなるだろうしになってしまって
最終的に、動物を見習って、ひたすら寝続けたら何とか復活の糸口が
見えてきました。
なんだったのかな?やっぱりこの暑さのせいか
「フランケンロス」か

明日は絶対「ファイドゥ」の前の「コンディショニング」でるつもり!


久しぶりの雑誌チェック。

いつの間にか、前回の記事から日にちが開いてしまいました。
やっぱり「フランケンシュタインの恋」が終わってしまって、寂しいです。
きのうは久しぶりに書店に行って、雑誌をチェックしてきました。












「cinema★cinema 」と「J Moievie Magazine 」はどちらも
「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」に関しての記事で
どちらも6ページ、おそらく同じ取材日で共同インタビューだったのではないかなと思うのですが、
「cinema★cinema 」は1ページ、「J Moievie Magazine 」は2分の1ページと
綾野剛さんのインタビューについては「cinema★cinema 」のほうが少しずつ詳しかったです。
ビジュアルは「武曲」の研吾とよくにているのに、主人公の友人柳沢はすごくやさしい人みたいで
その演技の違い、出演場面少ないと思うのですが、見逃さないようにしっかりみなければって覆いました。滝田監督作品への参加、二宮さんとの共演をとてもうれしく感じていらっしゃることや、料理の練習をされたこと。映画館に行くときにはお腹を空かしては行かないようにって、そんな内容でした。

「+act」は連載の「牙を抜かれた男達が化粧をする時代」の1ページですが
いまの綾野さんの心情をストレートに表現された詩で・・・

真ん中の一文
「人生は求められるためにあるのだ」
という言葉、すごく考えさせられました。
求められ、それに応え、ここまでいらしたこと。
尊敬します。あれほどの覚悟の人ってきっと綾野剛さん以外にいないような気がする。

いまのわたし、・・・ほぼ・・・
社会からドロップアウトしているんで・・・
少しは、求められる人になれるんだろうか?


ギャラリー
  • すべてが糧になる
  • さっきから・・・
  • コメント、ありがとうございます!
  • いよいよ明日ですね。
  • いよいよ明日ですね。
  • ショートムービーだったんですね。
  • スッキリ
  • 明日は「スッキリ」
  • 綾野さんの言葉、「平成」への愛。