エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

2017年10月

「コウノドリ」第3話感想

今回は、佐野さんがしだいに追い詰められて屋上に立つところまでが
ほんとうに丁寧に描かれていました。
わたしは精神科・心療内科の医院をしていたので
産後うつの方の治療を多くしていました。
産後は急激なホルモン変化があるし、なかなかまとまった睡眠がとれないので
うつ状態に陥りやすいんですよね。
生まれてくる赤ちゃんの個性は様々で、よく眠ってくれる子なら
まだ少しは休息でいますが、泣いてばかりで、抱っこしてようやく眠っても
ベッドにそっと寝かせたら泣き出して、ずっと抱っこしてないと
いけなかったりすると、お母さんの方が泣きたくなりますよね・・・
母乳をあげていたりすると、薬を飲むことにも抵抗があって
精神科を受診するのは、ハードル高いんです。

でも、今回は四宮先生のおっしゃっていたことが正解で
「産後うつ」は病気だから、ちゃんと治療すれば治るし
ひとりで抱え込むことないんです。

わたしなんて、妊娠・出産の経験ないんですけど。、
「こういう時期はね・・・」「赤ちゃんはね・・・」って
どれほど説明したことか・・・
ひとりひとり事情が違うから、きちんともつれた糸をときほぐしように
話をきいて、家族に協力と理解を求め、
場合によっては母乳をストップしてでも薬物療法を行います。
母乳を続けたい方には漢方薬、使ってました。
佐野さん、助かってよかったです。

サクラ先生の、あの手紙の患者さんのことも明らかになりましたね。
四宮先生、すごく頼りになる・・・
今シーズンでは、ほんとうに良いパートナーで
下屋とヒロイン役を競っているとおっしゃっていたのは
冗談だと思ってたんですけど、フォローが素晴らしくて、
よいバディだなって思いました。

川栄さんと喜矢武さんの山崎さん夫妻はかわいかったですね。
若いパパとママっていいなって思いました。
陣痛を感じないなら親になれないというなら自分は父親になれないのかっていう
セリフはカッコよかったです。

それから、宮沢氷魚さん演じる赤西先生は大丈夫ですかね。
産婦人科医になるつもりないって、それはその科を研修中
言ってはいけないNGワードですよ。
何のために、各科研修があるのか・・・
わたしだって、いまでも他科のアップデートな話題は
勉強していますよ。きっと、彼がそれではいけないって気づいていく
ところも描かれますよね。そう、信じたい。

あー、また書き出すときりがありません。いいドラマ。
ありがとうございます。綾野剛さんに感謝です。

エクササイズ
トレーシーメソッド、毎日、このところ1を続けてます。
ジムは行けるときに。なんて言うか身体のコアが強くなっている気がする。




チェルシー映画祭2017「武曲」受賞おめでとうございます。

「NYチェルシー映画祭」は、チェルシーで2013年に始まり、気鋭の監督、プロデューサー、俳優を発掘紹介することを、目的として開催され普遍的なテーマを扱った作品を選定しているとのこと。
「武曲」がグランプリ、脚本賞、監督賞を受賞されたとのこと。
おめでとうございます。うれしいです。

一度しか見ていないのですが、ほんとにすごい映画だったから、
海外での評価、うれしいですよね。うん、Blu-rayが届く日がますます
楽しみになりました。


武曲 MUKOKU 2枚組 [Blu-ray]
綾野 剛
TCエンタテインメント
2017-12-06

今朝の「あさイチ」

今朝の「あさイチ」のゲストが二宮和也さんだということに
8時30分過ぎに気づいて、あわてて録画を始めたんだけれど
綾野さんのコメント出演はリアルタイムで見ることができました。
コメントも衣装(赤のポイント?がある黒のスーツ)も
すてきでした。
二宮さんの自然体の魅力もいいなぁと思ったし
「ラストレシピ」の紹介もありましたが
原作よりも綾野さんの出演シーンん多いのかなって
期待が膨らみました。
また、詳しく書きますね!
きょうは待望の金曜日!元気に過ごそう!

「コウノドリ」どっぷりで涙の日々・・・

先週の第2話を見返すだけではなく、
第1シーズンも見直しているわたし、見るたび泣いちゃうから
涙、涙の日々です。第1シーズンに
このブログで書いた自分の感想やみなさんのコメントも
読み返しているのですが、
ちょうど2年、あっという間だったけど、
2年間という時間は確実に過ぎているんですよね・・・
2年前は、医院を閉じて、
木曜日のアルバイトを11月から始めたころでした。
もう一度、開業するとか、病院に勤務するとか
そういう考えにはなれなくて
しばらくフリーで行きたいなと漠然と考えていました。
いまも仕事はほんの少し増えただけだけど、
でもやはりフリーランスでやっていきたいなと考えています。

「コウノドリ」の出演者の俳優さんたちは
2年間でさらに活躍されて、そしてまた戻ってきて下さって
素晴らしいですよね。
海外ドラマのように何シーズンも続いて欲しいな。

AHKAHの60秒CMはフィギュアロシア大会の録画の中に
ちゃんとありました。TVの大きい画面でみるとさらにステキですね。
表情の変化とか素晴らしくて、
こんな短い時間でも、こんなに美しいドラマを演じて
こころをくぎ付けにするんだ・・・って
もうどう表現していいかわからないですね。魅力的過ぎて・・・

だんだん、「ラストレシピ」の公開も近づいてきました。
わたしは初日の11月3日には行けないので11月4日に行きます!
また違う綾野さんに会えるんですね。楽しみ。

エクササイズ
きょうは「トレーシー1」とジムで「ファイドゥ」,
体調はすこぶる良いです。



「コウノドリ」第2話

この第2話も3回繰り返し見たんですけど
そのたび、涙、涙、でした。

綾野剛さんのサクラ先生を始め、産科、新生児科の
医療スタッフも素晴らしかったけど、
久保夫妻を演じた土村芳さんと福士誠治さんが素晴らしくて
ふたりが言葉を交わす場面、手を取り合う場面、
涙なくしては見ることができませんでした。
さらに職場でごく自然に仕事をする場面、
なんて丁寧な描き方だろうと感動しました。
ほんの少しの無駄もない引き締まったドラマで
引き込まれ、あっという間の一時間。
人が生きているということが、きちんと描かれているから
こんなにも感情が揺さぶられるんですね。

「運が良かった」、でも、運は引き寄せるもの。
いい加減な生き方をしている人には運を手繰り寄せることはできない。
医療に関わっているとほんとうに実感することです。
四宮先生とサクラ先生の関係性もすごくいい。

福士さんとは「サイケデリックペイン」以来の共演で
福士さんのブログの言葉もステキでしたね。

DMlms6XVoAA2DmZ

それから、赤ちゃん役で出演して下さっている
赤ちゃんとご家族に感謝ですね。

言いたいこと、いっぱいあるけど、書いているだけでも
思い出して泣けてきちゃいます。
みなさんの感想もお待ちしています。

エクササイズ
今朝は「トレーシー1」と「バイラバイラ」
クラスを受けるのはまだ2度目だけど、DVDで振り付け確認していたので
楽しく踊ることができました。笑顔で。
泣ける時間も笑顔で過ごす時間も私には大切。
こうして生きているすべての時間に感謝です。


ギャラリー
  • すべてが糧になる
  • さっきから・・・
  • コメント、ありがとうございます!
  • いよいよ明日ですね。
  • いよいよ明日ですね。
  • ショートムービーだったんですね。
  • スッキリ
  • 明日は「スッキリ」
  • 綾野さんの言葉、「平成」への愛。