エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

2020年08月

小説「切り裂きジャックの告白」読了。

先日から読んでいた「切り裂きジャックの告白」を読み終えた。



綾野さんが主演し、11月13日(金)公開予定の「ドクター・デスの遺産」の原作が
刑事犬養隼人シリーズの4作目なので、綾野さんが演じる犬養刑事をより深く知りたくて、
シリーズ1作目からすべて読んでおこうと思ったの。


EfH4k4-U0AIA3Ep

小説自体は、「ドクター・デスの遺産」が安楽死を取り上げているのに対し、
臓器移植を扱っていて、どこか似た雰囲気がありました。
これは犬養刑事の一人娘沙耶香が入院中であることと関係しているのかな?
「どんでん返しの帝王」と呼ばれている中山七里さんの作品らしく、
結末に向け、二転三転するところが読み応えありました。
ただ、犯人の動機には疑問・・・こんなことあるわけないし、
あったとしても、連続殺人を決意するほどのことには思えなかった。

そう、肝心の犬養隼人の人物像ですが・・・魅力的です。
例えばこんな表現ー
「目鼻立ちの整った犬養の顔は無表情になったとたん静かな殺気を孕むようになる」
ね、綾野さんにピッタリ。
とにかく格好良くて、仕事ができて、でも女性とそういうことになりがちで、バツ2なんです。
うーん、ため息・・・

というわけで、明日からは刑事犬養隼人シリーズ、2作目、「七色の毒」を
読もうと思います。




もちろん、伊吹藍を忘れているわけではありません。
「MIU404」最終話が、いまは最優先!
でも、終わってしまうのが、あまりに寂しいから、
犬養刑事にも会っておきたいの。何?ヘンかな、わたし。


「MIU404」第10話 <Not found>

最終回前、この第10話は、一話完結のこれまでパターンを外れて、
ルール無視の「悪」久住と ルールを守りながらの「正義」機捜、
両者の対峙を描くストーリィ。
でも、ルールに縛られた正義は弱いから・・・久住にたどり着かない・
もどかしい思いで視聴していました。
何とか、最終回は、笑顔で見終わりたいんだけど・・・

メフィストフェレス、甘い言葉で近づき、
望みをかなえる代わりに、魂を奪う悪魔。
菅田将暉さん、悪の魅力全開でしたね。
相手に合わせ、柔らかく姿を変え、いつのまにか
がんじがらめにしていく。
「クズを見捨てる」と自ら説明した久住という名だけでなく、
五味?とも呼ばれていた。こちらは「ゴミ」ってこと?
圧倒的なネットの知識、レックを操り、
フェイクニュースも自在に流布させることができる。
ほんとうにあなたは何者?

McVd9FKT

あと・・・
印象的な言葉を拾ってみます。

官舎での桔梗と志摩の会話、
桔梗「手段を選ばない相手とどう戦えばいいんだろう?」
志摩「俺たち警察は弱いものを守りながらどこまでも正しく清廉潔白でなくちゃならない」
桔梗と志摩が言葉なく、見つめ合う。

そのシーンのすぐ後で

桔梗の家に戻ったゆたかと伊吹
ゆたか「悪い奴はぶっ殺しちゃえばいいんだよ」
伊吹「ぶっ殺すなんてどこで覚えたんだよ。ん?まっ、俺も昔はそう思ってた。だけどな法律ってルールがあって俺たちはそれを守んなきゃいけない」
ゆたか「悪い奴は、ルールを守んないんでしょ。ズルだよ」
伊吹「それでもルールは守んなきゃいけないって、いつも志摩は言ってる。じゃないと正義のはずが、
不正義になる」
「いやぁ・・正義って・・すっげぇ・・弱いのかもしれないなぁ」
ゆたか「弱くちゃダメじゃん」
伊吹「痛いとこつくなぁ。弱いから大切にしてみんなで擁護しないと、消えてなくなっちゃうかもしれないなぁ」

(わたしは、このゆたかとのシーンの伊吹が好き)

桔梗隊長のセリフがこの回、いちばん多かったかも。やっぱりかっこいい。そしてかわいい。
機捜から外された九重も、
地道な捜査でドーナツEP製造の工場を突き止めた陣馬がトラックにはねられたのも、気になる。

はじめの方で、久住が見つけたアゲハチョウ。
久住の最後のシーンで今度はその背中から羽ばたいた。

何の象徴だと思う?
わたしは、バタフライエフェクトを思い出した。
何もかも冷静に計算しているかのように見える久住だけど、
バタフライエフェクトのように、彼の行動の小さな何かの動きが
大きなきっかけにつながって機捜が彼を見つけることになるのでは?
でもきっと、思いもよらない展開で終わるんだろうな・・・
最終話のタイトルは『  』で空白だしね。

以前、新井順子プロデューサーがインタビュー

ーとにかく悲しい結末にならないように。やっぱり「毎週見て楽しかった」で終わらないとダメだなとは思っています。

とおっしゃっているので、すっきりとした結末を期待します。











「MIU404」第10話 さっき見終わった・・・

また、詳しい感想は書くけど、
びっくりした。
フィクションだけど、これだけネットの世界が現実とパラレルに存在している“いま”だったら、起こりうるかもと、思ってしまった。怖いよ。
菅田将暉さん、うますぎるよ。あと、陣馬さん、どうなった?

えぇっと、いまからもう一回見ます。では。

あと4時間。

unnamed


今日は、金曜日。こうして金甌日を待ちわびる生活も、あと1週間になってしまった・・・
うーん、終わってほしくない。

いま、総理の辞任表明の会見を見ているんだけどね・・・
持病を抱えながら、総理大臣という激務をこなしてこられたので、
ほんとうにお疲れさまでした。
ありがとうございましたと言いたいです。

こんなふうに、時間が過ぎていく。時代が変わっていく。
政権が変わるということは、
楽しみしているドラマが終わるということよりは、
よほど、大きなことなんだと思うけど、
ゴメンナサイ。
ちっぽけで平凡な私には、重みがわからない。
どんな世の中になっても、
個々人のささやかな楽しみが失われないようにと願います。



あと2日で第10話

もう何回目かの第9話を見ながら、書いています。
ほんとに何度見ても、濃密な45分だね。

でも、第10話は、
そして最終話はもっと、凄い展開になると予想され・・・

毎回タイトルが秀逸。
第10話のタイトル<Not found >、
404 Not found のエラーコードと関係しているのかな?
あの記事を書いたときよりも、もっと、
深く、Not found という言葉を巡って
いろんなこと考えてしまう。
あと2日ですね。どきどきです。

EgUEH8DUMAAMeMW

あとね、絶対、手に入らないと思うけど、
綾野さんが、着ていたと思われるTシャツ、
ユニクロの通販サイトでもちろん売り切れなんだけど、
再入荷のさい、お知らせメールいただけるよう設定した。
ダメもとで。

goods_11_428698

来週から2週間、また仕事、大変なんだけど、
綾野さんの仕事への向き合い方見ていると、
ほんとにわたしなんて・・・
たいしたことしていないよねって思う。
ひとつひとつのクライアント、
大切に、誠実に、仕事しようと思います。













ギャラリー
  • 欲しいもの
  • 欲しいもの
  • 「THE MUSIC DAY」の綾野剛さん
  • 「MIU404」のない金曜日は寂しすぎる・・・
  • 映画「ドクター・デスの遺産ー BLACK FILE ー」予告解禁
  • 連日の「オールナイトニッポン」
  • オールナイトニッポン
  • 完全に「MIU404」ロスだね。
  • Last MIU Day