エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

ハゲタカ

ドラマ「ハゲタカ」最終話。

今、ドラマ「ハゲタカ」最終話、4回目見ています。
さっき、綾野剛さん演じる鷲津の「では」という言葉で、
3回目を見終わったところ。
また、すぐ、見たくなって、繰り返しています。
やめられないですね(笑)

先週、わたしの頭ではついていけなかった鷲津の社長就任の意図も
すごくよく分かったし、もうほんと面白かった。

帝都重工再生のシンボルとして、利用しようとしか考えていない、帝都重工の
真壁会長や役員たち、飯島。それに対して、
破壊と構築、の破壊の部分の証拠集めに熱心に働く鷲津。

わたし、ほんとによく働く人だと思った。
社長の椅子にふんぞり返って部下に命令するような社長ではなく、明確な意思に従って
自分の考えで行動する鷲津という人。ものすごく勤勉ですよね。
たぶん、その時点で帝都重工に所属している人の中で一番仕事している人。
なんか、私、感動しました。

貴子を演じた沢尻さんもますます美しくて見とれました。
アジア重工業連絡会議のシーン、鮮やかで貴子も鷲津もかっこよかったデス。

最後は、イヌワシを見るあの美しい景色。会えなくても微笑む貴子。
空港の空を仰ぐ鷲津。すこし微笑んでいた感じがしました。
初回からあのイヌワシの場所は登場していたけど、
あれが、scrap&bird のテーマ、破壊と羽ばたき、つまり綾野さんがテーマは希望とおっしゃっていた
その希望を象徴していたんですね。

芝野さんもよかったな。
最後の社長就任会見で、鷲津のこと聞かれ、
「彼はハゲタカ、腐っていたから狙われたんでしょう」というところ。
再生を請け負う人として、飛んでいくのでなく、地に足つけて働く日本の企業家の理想を感じました。

小林さんの飯島もよかった。ほんとに歌舞伎の悪役みたい。
「わしはまだ生きとる」「地獄を見せたる」「首洗ってまっとけ」ですもんね。

話し出すときりがないけど・・・
きっと、わかってないところもまだいっぱいあると思うし。

Blu-ray 、DVD box の発売も発表されましたね。

ハゲタカ Blu-ray BOX
綾野 剛
バップ
2018-12-19


うーん、欲しい。でも、・・・悩みます。
それから、綾野剛モバイルの『Shooting of Washizu Ⅱ』
すっごくかっこいい。見られなくなる日までできるだけ繰り返し見ます!

エクササイズ
今朝は「トレーシー腹凹」、きのう、バイト先に忘れ物してしまって
営業前の時間に取りにいったから、ファイドゥに出られなくて、
ジムではウォーキングしました。30分くらい。
200キロカロリー消費。
うーん、忘れ物。うっかりさんが・・・なかなか治らない。反省。

「ハゲタカ」第7話

いよいよ、最終章。裕子さんもコメントで書いて下さったけど
冒頭のシーンが、第1話にリンクしていて、
この現代を描くためのドラマだったんだなって、
あらためて思いました。
鷲津の講演会のシーンはとても短かったけど、
全部聴きたかったな。
ほんとに、鷲津の発言はこれまでの綾野さんのインタビューで
お話された言葉と重なるところ多くて、
もちろん、俳優さんが天職の方だと思うけれど、
どんな世界でも成功していただろうなって思うから、
ビジネスの世界にいらしたら、鷲津のような人になったのかなって
思ったりしました。

帝都重工のデータ改ざんとか、不正会計とか、
最近、現実にあった出来事が思い出されて、
すごくリアリティがある。その一方で、
誰かわかる方がいたら教えてほしいけど、鷲津がいきなり
帝都重工の社長に就任したことが、私には謎・・・
来週の最終話を見たらわかるのかな?

小林薫さんの飯島も、渡部さんの芝野も沢尻さんの貴子も、
すっごく魅力的なので、なんか短すぎる。
もっと、半年くらいのスパンで見たかったです。だって、
20年間もの期間が描かれているんだもの。
だけど、ここでまた、考えてみると、
20年ってあっという間だよね。自分の生活振り返ると、
大人になってからの20年って・・・・

などなど、まとまらない感想ですが、楽しんでます!
もう、3回も繰り返し、見ちゃったもの。

エクササイズ
今朝は「トレーシー腹凹」、ジムで「ファイドゥ」

「ハゲタカ」最終章は期待大!

いよいよきょうはドラマ「ハゲタカ」第7話、最終章の前半ですね。
真山さん、書下ろしのオリジナルストーリィで現代の鷲津を描く・・・
それだけでも、ワクワクするのに、
現代設定の鷲津も、かっこいいんだもの。楽しみです!


qMOf9ogp

昨日は、午前中アルバイトだったのですが、
午後は、東京での指定講習の申請書類の最終チェックをして、
持ち物リストをメモしたりしていました。
ほんとうに私、うっかりさんで、忘れ物、多いので・・・
例えば、身の回りのちょっとしたものだったら、東京だから、
どこででも購入できますが、書類だけはね。
現実に精神保健指定医がする仕事は、一度しかしたことがないのです。
措置入院にかかわる鑑定でしたが、私自身が治療にかかわっていた方が、
妄想のためにある事件を起こしてまったという経緯で・・・
ほんとうにつらい仕事でした。

精神科専門医の資格も、産業医の資格も、来年次々に更新となるので
しばらく、手続きを怠らないよう、気をつけなければ・・・
そういえば、運転免許も更新・・・
なんで、こんなに一度にいろいろやってしまったのかな?
少し、ずらせばよかったデス。
免許は・・・
わたし微妙な視力なので、いままで免許証はメガネなしだったんです。
今回はどうかな・・・
メガネ必要になるかな?
なんて、つれづれ、雑事に追われる日々。きょうの「ハゲタカ」そして、
なにより土曜日が、楽しみです!

エクササイズ
今朝は「トレーシー1」、一日(6時間だけど)アルバイトです。
コンピュータ仕事なんですけど、ときどき、ストレッチしています(笑)

「ハゲタカ」第6話

冒頭から、怒涛の展開でしたね。
あけぼの買収劇のやりとり、総理大臣まで登場したのにはびっくりでしたけど、
昔から、えっと、ロッキード事件とか、なんでしたっけ、
リクルート?あんまり詳しくないけど、いろんな、
経済界や政治の世界の出来事があったから、
ドラマの中のお話と片付けられない迫力、ありました。

そんな中で、沢尻エリカさんが演じる日光みやびホテルの松平貴子社長の凛とした美しさ、
かっこいいなって、思いました。
どのような状況に置かれても、胸を張り、ベストを尽くす。
この第6話を見て、「IN POCKET 」で綾野さんと真山さんが貴子について
お話されていたこと、より理解できました。
そして、アランについても。

鷲津という役には、綾野さんご自身の強度が共鳴していて、
はっとさせられるというか・・・新しい魅力になっている。
沢尻さんも、これまで私が見てきた役とは違う輝きがあって、
ほんとうに美しい人だなと思いました。

第3章もすごく楽しみ。

エクササイズ
今朝は「トレーシーJapan 」、ジムでファイドゥ。

「IN POCKET」の対談

きょうは、「IN POCKET」の綾野剛さんと原作者真山仁さんの対談を読んだうえで、
ドラマ「ハゲタカ」第1話から、第5話を一気見しました。
贅沢な休日!対談の中で綾野さんが鷲津について、この時代について、社会について、
キャストについて、語ってることを知ったうえで、ドラマを見ると、
また10倍くらい面白さが増したように感じました。
あとね、真山さんが、「ハゲタカ」を現代の歌舞伎を書こうと思ったとお話されていて、
小説でやりたかったことを、このドラマはちゃんと再現している、と。
現代の歌舞伎ってこういうものかなって、思いましたと評価されているところ。

わたし、一時期、歌舞伎が好きで、何度も観に行ったことがあるのですが、
なるほどって思いました。歌舞伎の登場人物は突き抜けている。
世話物は別として、古典的なお話は敵役と主人公では衣装もメイクもわかりやすく異なり、
見せ場には、きめ台詞があり、思わず声をかけたくなるような場面設定。
そういう視点で見ると、このドラマはますます楽しい。

第3話の、飯島との対決で鷲津の発声は、まさに歌舞伎のようでした。
というわけで、繰り返し、楽しんでおります。
あと、3回で終わてしまうのは、寂しいけれど、うん、
綾野さんが演じた「ハゲタカ」、最後まで楽しみます。

綾野さんは、「ハゲタカ」の撮影、もう終わってらっしゃるようだから、
鷲津をするりと脱ぎ捨てて、次の人物に、すでに向かっているのかな?
いつも未来を期待させて下さることに感謝です。

エクササイズ
今朝は「トレーシーJapan」の脚のエクササイズのみ。
ジムで「エアロビクス」、楽しかった。




ギャラリー
  • すべてが糧になる
  • さっきから・・・
  • コメント、ありがとうございます!
  • いよいよ明日ですね。
  • いよいよ明日ですね。
  • ショートムービーだったんですね。
  • スッキリ
  • 明日は「スッキリ」
  • 綾野さんの言葉、「平成」への愛。