エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

仕事

ほっとした。

きょう、初めて、このCM、TV画面でみることができたのですが、



そんな偶然が応援してくれている気がして、
本日、ドコモのお仕事、初日でした。
そこで、久しぶりにお会いした先生と少しお話したのですが、
「突然、閉院してしまったから、びっくりしてたんですよ」って
言われました。「もうどのくらい経ちますか?」
「もう臨床はしていなの?」とも。
考えてみれば、今月末で、閉院してから丸3年になります。
少しずつ、仕事も増えているし、
エクササイズ中心のいまの生活は、悩みながら開業医を続けていたころより、
うんと楽しい。ときどきわたし、自分でもびっくりするような決断を
することあるけど、間違ってなかったと思う。

18歳で、渋谷を目指した綾野さんに比べたら、
わたしの決断なんてどうってことないな・・・

ドコモの仕事は不定期だけど続きそう。
初回、終わってホッとしました。頑張ります。

エクササイズ
今朝は「トレーシー1」のみ。今週も仕事の兼ね合いで、
金曜日までジムに行けない。ちょっと、寂しい。

神戸で学会に参加

「パンク侍、斬られて候」の情報もどんどん出てきて、
来週にはキャンペーンTV出演も相次ぐいまの
タイミングでは、そちらにどっぷりつかりたのですが
精神神経学会参加のため、神戸に来ています。

ここ国際会議場では以前にも開催されたことがあるのですが
開業していた時だったので、強行日帰り参加という無謀な参加。
そのためか、ぜんぜん記憶がなくて・・・
会場に来るまで、なんだか、戸惑いつつでした。

今日は、主にストレスチェックや産業医活動に関しての
シンポジウムを聴いています。
今やっている仕事に直結するので。
いつもは独学なので、こういう場に来ると勉強になります。
明日も頑張って勉強するつもりですが
明日、土曜日はいよいよ封切り前一週間ですね。


来週は「火曜サプライズ」「ザ世界仰天ニュース」
「笑ってコラえて・」「沸騰ワード」と続きます。
綾野さん、宣伝不可能とおっしゃりながら、
キャンペーン出演はきっちりです。ほんとにすてき。
いつも通り、映画のことよりも、番組にきっちり合わせて出演されていると
思うのですが、そういう姿を見られるだけでもうれしいです。

雑誌の感想、まとめようと思いつつ、
まだまだ、ですけど、
熟読しています。
ひさびさの、インタビューなので。うれしい。

エクササイズ
今朝は朝早かったので、簡単にストレッチ、スクワット、腹筋のみ。



仕事のこと。

綾野剛さんの素晴らしい活躍ぶり、お仕事の充実を目の当たりにして、
自分の仕事について書くのは、ちっぽけすぎて、恥ずかしいのですが、
医院を閉じて2年。
2017年の仕事について、振り返ってみました。
2017年は、医院を閉じた年の11月から始めた分野違いのアルバイトも
ずいぶん仕事に慣れてきて、少し重要な役割も任されるようになり、
面白くなっても来ました。最初は産業医関係の仕事が増えたら
やめるつもりでいたのですが、
もう少し続けようと思います。週一回、街中のオフィスに通うのも
ちょっとした楽しみです。今はクリスマスのイルミネーションも美しいし、
週一回だけなのに、いつも「キッシュとソイラテ」を頼むせいか
スタバでも常連さん扱いになって、そういうのも少し楽しい。

2016年4月から始めた大手企業の精神科産業医の仕事は
専属産業医の先生方や保健師さんなど、精神保健センタのスタッフとの
チームでの仕事のやり方に慣れてきましたし、
継続して面接している方も増えてきて、やりがいあります。

2017年4月から始めた嘱託産業医の仕事は月1回ですが、
衛生委員会への出席、そこでの講話など、非常に密な仕事内容で
2時間があっという間です。企業風土の違いなども興味深く、
よい経験になっています。

そして、2018年には、また違ったタイプの企業の
嘱託産業医の採用面接が控えています。

少しずつ、フリーランスとしての仕事が増えていく感じなので
まだまだ貯金を取り崩す生活ですが、
なんか希望が見えてきて、勉強を続けることにも、
毎日エクササイズして、ジムに行くことにも
その時々の時間がすごく楽しくて、しあわせな感じデス。

年明け早々の面接がうまく行って、来年はひとつ仕事が増えて、
そんなふうに少しずつ、広げていけたらいいな。

エクササイズ
今朝は「トレーシーJapan」とジムで「ファイドウ」

働き方、って。

いまは、週に9時間と、月に1度の嘱託産業医など
合計すると月に40時間弱しか働いていないわたしが言うのも
どうかと思うのですが、勉強している時間も仕事のうちと思っていますし
メインの仕事はたった、週に3時間だけですが
大手企業で精神科専業医として面接していることだと考えているので

このごろ働くってどういうことだろう?って
いつも意識しているようなところがあります。
DUDAのCMがストレートな表現に変化して
すこしがっかりしすぎているのも、そのためかもしれません。

いま長時間労働に関してのNewsがほうじられていますが
職種によると思うのです。
医師は当面、例外とされるようです。
仕事なのか修行なのかという時期が必要な仕事では
その時期、時間など気にしないで仕事に打ち込む必要があると思うのです。

じっさい、今、面接していても
長時間労働はむしろ制限される傾向にあるので
定時内で仕事の負荷が増えたとか
みんなが忙しくてわからないことを教えてもらえないなどの
悩みが多いのです。それともっとも大きいのは人間関係。
職場の人間関係や雰囲気が良ければ
メンタルの問題はほとんど出てこないデス。

じっさいにはどんな方なのかわかりませんが
綾野剛さんの仕事の仕方を見ていると理想的な感じがします。
ちゃんと仕事に対し裁量権を持っている。
必要とされてしている仕事だけれど、そのことにやりがいを持って
したくてしている。仕事のチームに愛情を持っている。
そのことが出来上がった作品を素晴らしいものにしている。

ほんとに、ステキだなぁと思いますね。
仕事って条件だけじゃないよね、

エクササイズ
トレーシーは順番に毎日。ジムは行けるときは必ず。
特に「ファイドゥ」のクラスは楽しみです(笑)


きょうは七夕ですね。

このところ、新しい仕事の契約のことで、あわただしく・・・
本当に、フリーで仕事をしていくということは、
いろんな学びなおしの機会だなって思います。

いましている週一回づつ、6時間と、3時間のアルバイトは
大きな会社なので、労働契約の契約書は会社の方から提示されて
あれこれサインして印鑑を押してと
普通にこれまで病院勤めしている感覚と変わらなかったですし
一社の嘱託産業医は産業医の人材派遣会社を通しての仕事なので
それも派遣会社にお任せしてことは過ぎたのですが、
今回、まったくフリーで依頼された仕事に関して、
業務内容とか報酬とか契約を結ぶにあたり、
契約書から作成して条件交渉してということをしておりまして、
何から何まで、学びだなぁと思います。

医院の開業のときも、開業サポートの業者さんに
ほとんど手伝ってもらっていたしね。
自分が主体的にプロフェッショナルとして仕事をするという
局面に初めて立っているのかもしれない。

そんな中、いま読んでいる本、すごく役に立っています。
具体的に何というわけではないのですが、
「学びつづける」ということの価値を教えられます。



少しでも自分に足りないところを学びなおして
より良い人になりたいと願うことは、きっと、よい結果を引き寄せると
信じています。がんばろっ。

エクササイズ
今朝は「トレーシー1」「ジリアンレベル1」6日目。
ジムで「ファイドゥ」
ギャラリー
  • いよいよ今日!
  • このタイミングで新CM,うれしいね。
  • 蓮田倫太郎さんに、早く会いたくなっちゃうね。
  • 「日テレ系人気番組 春のコラボSP!」
  • 「日経エンタテインメント」2021年5月号
  • 映画「ホムンクルス」感想。
  • これだったら、怖くないけどね。
  • これ絶対おすすめ。
  • きょうも、かっこいい倫太郎さん、うれしいね。
アーカイブ