エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

トレーシーメタモルフォシスのことなど。

「MIU04」まで、あと4時間を切ったいまのタイミングで、
別の話をするのは、どうかなって思うけれど、
今週は、火、水、木、金と短い時間のものも含めて、
仕事が連続してあったので、言いたいことがたまっていて・・・

1)リモートの面接は落ちてしまいました。
3人候補者がいたらしく、別の方に決まったようです。残念。
でも、ズームをダウンロードして使用する経験ができたので、
満足しています。めげないで、これからも、良い条件の仕事を見つけたら
応募していくつもりです。

2)トレーシーメタモルフォシスは今朝、ついに51~60days に入りました。
10日間やるとようやく、あの速い動きについていけて、マットでの運動も
休まずにできるようになるって感じなのですが、この51日目からは
マットでの運動にも、ダンベルを使用した腕の動きが加わり、厳しさが増してきました。
でも、始めた以上は、続けるつもり。わたし、根気よく物事を続けることには
自信があります。誰か一緒にトライする人いないかな。
1年やれたら、2巡目もするつもりなので、そのときからでも・・・

3)以前から「すべてがFになる」の作者、森博嗣先生のエッセイを
愛読しているということは、このブログにも書いてきましたが、
今週は「正直に語る100の講義」を読了。


正直に語る100の講義
森博嗣
大和書房
2016-08-03


印象に残った言葉。

「優しさ」の測り方。
「優しさ」というのは結局のところ、自分の時間をどれほど差し出せるかということ。
金や一時の労力などはごまかせるけれど、時間はごまかしにくいので、最も測りやすい指標となる。

なるほど・・・と思いました。


この1週間。

EWcZGlBUcAImbwf
いきなり、「ポリまる」くんを貼り付けてしまいましたが、
「MIU404」初回放送の6月26日を、心待ちにしながら過ごした
この1週間は、「待つ」に意識を向ければ、
まだまだ、あと「〇日・・・」の日々なのに、
日常生活に眼をむければ、一日があっという間・・・

仕事は、月曜日、木曜日、金曜日の3日だけだったけれど、
ジムに行くことができるようになったので、
ファイドウ、ズンバ、メガダンスのクラスに参加。

それから、久しぶりに図書館に行きました。
ずっと、休館だったけれど、
6月から部分開館ということだったので・・・
部分開館って?どういうことかな?って思ったら
本を選んで借りることはできるけど、
館内に30分以上はいられないということで、座席利用が
禁止されていました。
閲覧も本は棚から一度手に取ったら、戻さないで、
消毒することになるので、専用の場所に置く。

なので、慎重に背表紙とにらめっこして・・・
数冊借りてきました。
その中で、まず読了したのが

センス入門
松浦 弥太郎
筑摩書房
2013-02-01




松浦弥太郎さんの著作は
「きょうもていねいに」という本以降
ときどき読んでいますが、
ところどころ、すごく参考になります。
でも・・・「センス」って
なかなか後天的には身につかないような気がする・・・
無理だけど目指す指標にはなります。ちょこっと。
特に「自分が変化を止めずにいること」っていうフレーズなどから、
やっぱり綾野さんを連想してしまう私・・・
「バランス感覚」というところでも。
なんてね、何でも結び付けてしまうな(笑)

で、今週は・・
仕事は水曜日と木曜日、金曜日の3回で、
ジムも先週と同じく3回行く予定。
「MIU404」までの日々をカウントダウンしながら、
楽しく元気に機嫌よく過ごして行きたいと思います。










お昼休みに購入してきた。

よく考えたら、仕事先のビルの1Fがコンビニなので、
お昼休みに「anan 」購入してきました。








やぁ、思わず見入ってしまった。
写真、どれもステキですね。
まず、表紙、美しいあごの線や、茶色がかった瞳。
首筋から鎖骨のライン・・・うーん、
インタビューでは「40目前の男は」って言葉、
おっしゃっているけど、美しいです。
それに16ページもある、特集のページの写真も
表情がどれもステキで、見てて飽きません。

インタビューの内容もね、
綾野さんらしい独特の表現が魅力的。

一か所、すごくうれしかったのは
「ポニーテールが好きです」という言葉。
だって、わたし、ずっとポニーテールだもん。
(馬鹿ですね・・・ほんと自己嫌悪)

というわけで、楽しかったです。

「閉鎖病棟」のBlu-ray は、まだ発送されていないようなので、
少し、先の楽しみになりそうです。
家に帰ったら「anan 」、じっくり、読み返そうっと!
午後の仕事も頑張ります。
(なんと、ここは4週間ぶりの仕事!感謝しなくちゃ)


「影裏」、来週公開ですね。

きのう、久しぶりに綾野剛さんのインタビューが載っている雑誌を購入した。



昨年、「楽園」、「閉鎖病棟」、と出演作が封切られ、
来週、「影裏」なんだけど、
この3作品をインタビューの冒頭でご自身にとっての「3部作」と表現されている。
理由は、ほとんど同じ外見で、まったく別の人格を表現しているということ。
それが綾野剛さん自身で意図されたことだと知り、驚きました。

それから、一昨年~昨年の密なスケジュール。
「ハゲタカ」のクランクアップ翌日にもう「影裏」・・・
そして、日本映画、日本ドラマへの想い。

4ページだけの、短いインタビューでしたが、
映画を中心に活動されている最近の綾野剛さんの日本映画や日本のドラマに対する思いが
強く伝わってきて、読みごたえがありました。
綾野さんが出演されている「楽園」、「閉鎖病棟」は
残念ながら、キネマ旬報ベストテンには入っていなかったけれど
投票された方のうち何人かはこの2作品を上位に挙げていらして、
うれしかったです。
私は綾野さんの出演作品以外はあまり見ていないのですが、
映画っていいなって思います。
また、DVDなどでゆっくりキネマ旬報ベスト10の作品は見ていきたいです。

さて「影裏」の封切り・・・
私は仕事の都合で封切りの2月15日(金)には映画館に行くことができなくて、
2月16日(土)に行くつもりですが、
それまでの間、「ダヴィンチ」や、(きょう発売だったんだ!)
「+act 」も発売されるし、
TVへのキャンペーン出演もありそうで楽しみですね。











「影裏」の原作は映画のカバーが付いた文庫を購入していて
先日、読了したのですが・・・
影裏 (文春文庫)
沼田 真佑
文藝春秋
2019-09-03



DSC_0002

感想は映画を見てからUPしようと思います。
先日、情報解禁になった「ドクター・デスの遺産」も映画のカバーが付いたものを
待つつもりだったのですが、つい注文のクリックをしてしまい、
明日、届く予定。






今回、読んだインタビューの中で、
綾野さんが「鍛錬」という言葉を使ってらした。
ストイックでいいな。
わたしも、100分の1も真似できないけど、
仕事、勉強、エクササイズ、
背筋の伸びた姿で、暮らして行きたいです。

電車の中で声をあげて笑いそうになった。

町田康さんのエッセイ集
「おそれずにたちむかえ」を読み始めたことはこのブログにも書きましたが
面白すぎるんです。
きのう、きょうと通勤の電車の中で読んでいますが
何度も吹き出しそうになり、
マスクをしていてほんとうに良かったと思いました。
読書していて、感動で涙したことはありますが
声を立てて笑いそうになったことは初めてです。

現実にある程度、即したエッセイで、この飛び方なら
創作である小説世界では、どんな世界が展開されるのか・・・
町田さんの才能にただただ驚いています。




続きはお昼休みに・・・

お昼休みです。先週も今週も、昼休みの2分前に仕事を頼まれ断ったんです。
その前までは、「はい」と言って、引き受けていたんだけど、
時間給で働いているので、いつもお昼休みが短くなっては嫌だなと思い・・・

自分が医院を経営していたころは、
診察の都合で、延長して働いていただいたことあったんですが
話し合って15分毎、お給料をちゃんとお支払いしていたんです。
(5分以上になったら15分ぶんの時給をお支払いする約束でした)
いまのアルバイト先は、そういうこと一切ないので・・
もう一か所の会社は時間の延長もないし、有給休暇も付与されています。
もちろん、わたしがしていた医院ではきっちり有給休暇制度ありました。
きょうのバイト先はそういうのもないし、
正社員の方は交代でお昼休みとっているみたいなので、昼休みの仕事は
正社員の方にお任せしたいなと・・・
雇われる側、雇う側、両方経験すると、気づくことありますね。

いま、国会で話題になっている裁量労働制ってどうなのかな?

などど、つまんないこと考えてました。
町田康さんを見習って、もっと、面白い発想を身に着けたいな。
ほんとうにわたしって平凡でつまんない・・・
ちまちましているし、姑息だよなぁ。


エクササイズ
今朝は「トレーシー1」とDDDワークアウト、1曲。元気。



ギャラリー
  • 「MIU404」第5話 <夢の島>
  • 「MIU404」第5話 <夢の島>
  • 「MIU404」第4話 <ミリオンダラー・ガール>
  • 「MIU404」第4話 <ミリオンダラー・ガール>
  • 「MIU404」第4話 <ミリオンダラー・ガール>
  • 雑誌の付録・・・
  • 404 は 404 NOT FOUND を意図しているの?
  • 404 は 404 NOT FOUND を意図しているの?
  • 404 は 404 NOT FOUND を意図しているの?