エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

テレビ

昨日のCDTV

きのうの、CDTV、良かったね。
2曲とも、すごくステキだった。
特に、FAMILA は
曲の紹介部分もMVの映像が使われていて、
映画を思い出したし、
ライブの照明も、海の中みたいなイメージで、
物語がずっと語られたように感じ、
一緒に、音に溶け込むことができました。

EtAsUPXUUAIe1R9

録画、見直して、また感想書くね。
とりあえず、感激。
TV出演してくださって、ありがとう。
感謝です。

この記事?

昨日の記事に、ほかの記事もとコメントいただいたので、
検索してみたら、この記事がありました。

ということは・・・・
いまの、かっこいい綾野さんのビジュアルは
4月からのドラマの役柄?
すごく楽しみです。
4月2日には、「ホムンクルス」の封切りがあるし、
まったく違う綾野さんを同時期に見ることになるんですね。
3月は、映画もドラマもPR出演や雑誌への登場もあるのかな?
いまは「ヤクザと家族」!の大切な時期だけど、
この後も、露出は続くと思われ、
しあわせです。

わたしの日常は平凡だけれど、
ときどき、これまでのキャリアを役立てることができる
やりがいのある仕事をいただけることがあり、
自分の存在が、生きてきた時間が無駄ではなかったと
実感できることがあります。
すべての情報が、人間を、人間のこころを
理解することに役立っていると感じています。

その中でも、
人としての成熟を、いつも鮮やかに開示し続ける
綾野剛さんから発信される情報は
何より大切!
まぁ、ただのファンなんですけれどね(笑)

本当?

きょう、コミック喫茶で、本日発売の「FRIDAY」見ていたら、
石原さとみさんの記事の見出しが、

“人妻になって初の連ドラ主演は綾野剛との「恋愛ドラマ」”

とあった。4月から、日本テレビ水曜22時枠で放送予定。
完全オリジナルストーリー
石原さんと綾野剛さんが演じる御曹司が恋に落ちるラブコメディー

すごく、具体的なので、
情報解禁前だけど、本当なのかな?

ラブコメ、やりたいってお話されていたもんね・・・

もし、本当ならうれしいな。
ここに、掲載されてしまったから、
本当なら、近いうちに情報解禁になりますね。

楽しみです。


「バケット」2021年2月1日、インタビュー

映画「ヤクザと家族」の紹介があってから、
ナレーション
「今作が初共演のお二人、綾野さんは舘さんの存在感に驚いたといいます」
綾野さん
「ただ座ってとかただ佇んでいるだけでも物語がはじまっているんです。言語化するっていうのがコミュニケーションだと思うけど、なんかそれが情報になってはいけない。ちゃんと思いにならないと。舘さんはしゃべらなくても物語が始まるから、カッケイ(カッコイイ)」
ナレーション
「話さなくても伝わるという舘さんの存在感。たとえば罪を犯し行き場を失った綾野さん演じる山本が失意の中舘ひろしさんと再会するシーンでは・・」⇒映画のそのシーンの映像
綾野さん
「どうしてもどの作品もセリフに頼るっていう作風が多くなっていて、見ている人たちってちゃんと伝わっているって思うんだけど、作り手の方が臆病になっていて、情報過多になっている」

ナレーション
「そしてそんなおふたりに今回共演して分かったお互いの魅力について伺ってみました。まず、舘さんからみた綾野剛さんの魅力は」
舘さん
「僕はね、会ったときもっとつっぱった、あの・・やんちゃな感じだと思ったんですけど、役に入ると、いつも言うんですけど今回は山本という役を演じるという言うことよりも、山本という役を生きたという本当にこう(のめりこむ)俳優さん。それが僕に足りないところなんですけれど、綾野くんと一緒にやっているシーンはほんとに彼にひっぱられていろんなことができたかなと」
アナウンサー
「綾野さんが引っ張っていたというふうに舘さんがおっしゃってますが」
綾野さん
「もったいない言葉です」
ナレーション
「さぁ続いて綾野さんから見た舘博さんの魅力は」
綾野さん
「一つ一つのこととても大事にされていて、たぶんそれ、完全に無意識化しているんですけど、
長年スーツを着用されているので、スーツがどうきれいに見えるか、自然とスーツに向き合っていて、僕がこうして座ってスーツを着ている見え方と、舘さんが座っているときのスーツの見え方は決定的に違うんで。舘さんはどこまでもスーツをきれいに見せる」
アナウンサー
「スマートですもんね」
綾野さん
「そう、スマートなんですよ」
ナレーション
「今回の映画でも舘さんのダンディなスーツ姿は見どころの一つ」
「そんな舘さんにこの日の綾野さんのスーツについて伺うとある意外な事実が」
アナウンサー
「綾野さんの今日のスーツいかがですか?」
舘さん
「このスーツですか?今スーツね、事情があって、さしあげたんですよ」
アナウンサー
「それは綾野さんをイメージして?」
綾野さん
「舘さんが着てたやつ。昔。サイズも僕にぴったしなんですよ。舘さんとサイズ、ほんとに一緒なんで」
「スーツいただいた瞬間に、これ初日に絶対着よう!ってなって、舘さん、はじめお気づきになっていない、あ、いいじゃんって、これ舘さんからいただいた・・・あれ?なんかいいな、軽やかでって」
舘さん
「なんか、かっこよくて、返してもらいたいくらい」
ナレーション
「さぁ、そして今回の映画にかけて、男の中の男に必要だと思うものを伺いました」
舘さん
「月並みですけれど、やっぱり優しさ、人に対する思いやりが、それがあればいいかなと。あとは紳士であること。自己犠牲」
アナウンサー
「綾野さんにもでは伺っていいですか?」
綾野さん
「自分の経験を振りかざさない人。優しさだとか思いやりだとか相手をリスペクトするってことだと思うんで」
アナウンサー
「今のお話伺って後輩が何人もできちゃったので、傲慢にならないようにしようと・・」
綾野さん
「女性はいいんじゃないですか?」
舘さん
「長いことやっているとつい威張っちゃうの」

綾野さんも舘さんの終始笑顔、ときに爆笑もありのステキなインタビューでした。

きのうのエンタメニュース

きのうは「めざまし」を見てから、出かけて、
用事の途中、駐車した車の中で
「スッキリ!」のクイズッスのコーナーを見て、

今朝、「バケット」の録画を見ました。
この3番組のPR出演の中では、
「バケット」が約7分で、いちばん時間も長かったし、
内容もよかったです。
舘さんの言葉も、綾野さんの言葉も、
全部文字おこしして残したいと思ったので、
時間ができたら、UPするね。

今日は、臨時の仕事で、少し離れた街に来ている。
久しぶりに高速乗ったら、緊張しました。
すっごい、かっこいい車に乗っているんだけど、
運転はあまり上手ではなくて、もたもたしてる・・・
依頼主さんにさっき、先生車好きなんですか?って
きかれたけど、
自分で今朝のもたもたぶりを思い出して
すいません、似合わない車で・・・
などと口走ってしまった。

うーん、舘さんのスーツには程遠いけど、
持ち物や車や身に着ける物に似合った
立ち振る舞いがかっこいい
オトナの年配女性になりたいよ・・・

まぁ、私には到底無理なんだけどね。





ギャラリー
  • 「ヤクザと家族」、ロングラン上映だって!
  • こんな表情もいいな。
  • こんな表情もいいな。
  • 昨日のCDTV
  • この表情!
  • 2021年2月22日、バケット
  • ホムンクルス、原作コミック読了の感想。
  • やっぱり。
  • 最近のエクササイズ
アーカイブ