エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

すべてがFになる

「すべてがFになる」再見。

きのう、記事に書いた通り、「ピースオブケイク」を見終わった後、
「すべてがFになる」を見ています。
すごく久しぶり。でも、面白い。
あのすごいボリュームの原作を短期間の準備でドラマ化したというのに、
ほんとうに素晴らしいドラマになっていると思います。

わたしはあの時期、ドラマ化されていないシリーズも含めて原作を読破し、
犀川創平に夢中でした。


BlogPaint

このドラマが放送されていた2014年10月~2015年12月。

失敗に終わった資格試験への挑戦も重なっていて、
ほんとうに充実した時間を過ごしていました。
なつかしいです。
「すべてがFになる」、
DVD化もされていなし、この録画、今では貴重です。大切にしたいと思います。
見終わったら、「最高の離婚」を見るつもり。
不思議ですね。綾野剛さんの出演作品って、時を経ても、
ぜんぜん、魅力が減じない。それどころか、見るたび、
やっぱり面白いって感じます。
新しい作品も楽しみだけれど、こうして過去作品を見るのも楽しい。

エクササイズ
今朝は「トレーシー1」、ジムでエアロビクス。

きのうの「がんばった大賞」

きのうの「第23回がんばった大賞」、
ドラマ「すべてがFになる」、もう放送が終了しているし
どうかなーと思って見ていたのですが、
思いのほか長くて、
5分ほど、NGシーン、放送されましたね。 
綾野さん自身のNGはお菓子を食べようとして、
ぽろっと落ちてしまうシーンでしたが、
その後の笑顔がものすごくステキでした。
戸次さんのシーンも武井さんのシーンも
すごくいい雰囲気だったですね。
武井さんのNGには
目を閉じていても笑わせられるようになったなんて
ユーモアでフォローしたり、
武井さんの頭をやさしくポンとたたいたりして、
ほんとに、包容力があるというが、
やさしい人なのだなぁって思いました。

ますます、DVDBOX、発売していただきたいなって思いました。
それに、犀川創平がまた見たくなりました。
ドラマの中では笑顔は少なかったですが、
あのNGシーンの笑顔全開は貴重ですね。
ほんとステキでした。放送して下さってこと、感謝です。

エクササイズ、
今朝は「トレーシー腹凹」のみ。 

久しぶりに。

本日放送予定の「第23回がんばった大賞」で
ドラマ「すべてがFになる」の未公開映像が放送されるとのことなので
久しぶりに犀川創平に会えますね。
「すべてがFになる」のDVDはなぜ発売されないのかな?
綾野剛さん、初めてゴールデンでの主演ドラマだし、
発売されたら絶対に購入したいんですけど・・・
最初は、5つのストーリィーごと、セットも作り変える
贅沢なドラマだし、時間的な制約もあったと思うので、
編集や特典映像に時間をかけて、DVD発売の予定かなって
考えていたのですが、もう3か月になりますものね。
でも、発売されないということはないですよね。

わたし、犀川創平という人がほんとうに好きで・・・
せっかく犀川創平が登場する小説はほとんど購入したのだから
もう一回読もうかな・・・

BlogPaint
 
エクササイズ、
きのうは朝「トレーシーJapan」をしてからジムで「エアロビクス」60分。
今朝は「トレーシー1」と「ジリアン」レベル3。 

朝寝坊!!

今朝。起きたら8時過ぎでびっくり。
仕事のある日は、6時に目覚ましをかけていて、
携帯の目覚ましも6時にしてあるのですが、
日曜日はセットしていません。
それでも習慣で6時前に、目覚めるのが普通だったのに・・・
疲れていたのかなぁ・・・

ここのところ、頭、休ませてないですものね。
エクササイズ、仕事、勉強、綾野さんのこと。
家事仕事、綾野さんのこと。仕事、勉強、
綾野さんのこと。うーん、いつも何か考えているぞ!!
きっと、頭が休みたがってたんだ。
その証拠にきょうはすごくすっきりしていて
元気で、
ジムに行ってエアロビクスのクラスに参加したけど、
頭がすっきりしているせいか、
コレオグラフ、完璧で、思い切り踊れて楽しかった。

ところで、犀川創平を卒業するといいながら、
「すべてがFになる」の録画をちらちら見ている
今日この頃ですが、
「すべてがFになる」ってDVD出ないの?
番組終了時、告知なかったですね。確か。
番組サイトにもそれらしきお知らせはないし・・・
わたしが思うに、DVD化するなら、
編集をし直して、5話とも、もう少し長くして
出してくださるのではないかなぁ・・・
もし、その作業をしてらっしゃるなら、
きっと、時間かかりますよね。
だって、各回46分は短すぎたもの。
セットとかロケ地とかもすごく良かったし、
意欲作だったので、特典映像も充実させて、
ぜひぜひ、発売してほしいな。そう願います。

エクササイズ、
朝寝坊してトレーシーできず、ジムでエアロビクス60分。

 

国枝桃子って・・・

いま読んでいいる「どちらかが魔女」のなかの
「双頭の鷲の旗の下に」という短編で、
国枝桃子さんのイメージが「スター・トレック」に登場する
アンドロイドのデータに恐ろしくぴったりであるという
記載があったので、調べてみた。
「スター・トレック」はぜんぜん知らないわけではないけれど
アンドロイドのデータと言われてピンとくるほど
詳しくもないので・・・
そしたら・・・こんな画像が・・・ 
あー、って思いだしたけれど、
男の人ですよね、これ。
この画像を見て、水沢エレナさんが演じていた国枝を
思い返すと、うーん、似ていなくもない・・・

少し前に、その水沢エレナさんのインタビューがUPされていて、
「F」で共演した綾野剛さんのことを
「現場で作品や役に対する気持ちや向き合う姿勢がすごくステキで、
勉強になることが、たくさんありましたね」とおっしゃってらして、
共演者からのそういった言葉、うれしくって、
同時に、すごいな、やはり綾野さんはって感激しました。
晴れ着姿の水沢エレナさんはとても華やかに女らしく、
国枝桃子とはぜんぜん違ってました。
わたし、国枝桃子って、
小説だけ読んでいたときには、ほんとうに男の人みたいな
女優さんが演じるのかなって思ってましたが、
目鼻立ちが整ったアンドロイドのデータの画像を見ると、
水沢さんでぴったりだったんだなぁ・・・って思います。
「F」の登場人物は魅力的な人が多くて、
惹きつけられますね。
ドラマ化不可能と言われていた作品をあんなにも
鮮やかにドラマにして下さったのだから、続編とか
スペシャルドラマとかで、また別のストーリィも見たいものです。



エクササイズ、
今朝は「トレーシーJapan 」のみ。

ギャラリー
  • すべてが糧になる
  • さっきから・・・
  • コメント、ありがとうございます!
  • いよいよ明日ですね。
  • いよいよ明日ですね。
  • ショートムービーだったんですね。
  • スッキリ
  • 明日は「スッキリ」
  • 綾野さんの言葉、「平成」への愛。