エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

雑誌

「SWITCH」届いた。

きょうは読書デー。午前中の「GQ」に続き、
午後は、コミック喫茶で、「ホムンクルス」原作を読了。
帰宅したら、「SWITCH」が届いていた。
常田大希さんの特集号。
SWITCH Vol.39 No.2 特集 常田大希 破壊と創造
常田 大希
スイッチパブリッシング
2021-01-20



綾野剛さんとの、インタビュー、フォトの記事は
6ページ。もちろん、「ヤクザと家族」の主題歌、
「FAMILIA」についてなのですが、
[正しき表現の在り方を問う]というサブタイトルが
示しているように、表現者としてのお二人の在り方を
かなり深く語っていただいていて、感動しました。

EsK6Vm7VcAI618u


インタビュアーの
「FAMILIA」によって映画に登場した様々な人間たちの
様々な思いを浄化されていくよう、という言葉に対して、
綾野さんは「僕はその結果を予知していたのではなく、直感的に確信していたんです。そしてその直感というのは普遍的に起こるものではない。日々鍛錬し、ロジカルな思考も積み立て持ち合わせていなければ直感は生まれないと思っている」とお答えになっている。

綾野さんらしい、的確な言語表現!

「日々、鍛錬。ロジカルな思考も組み立てる」
たいていの仕事はそういった背景があって初めて成功に導かれるものだと思います。
深いです。才能とか感覚とか、表面的な見方をされがちな
表現者の世界で、それを成り立たせている背景にきちんと言及される
綾野剛さんの誠実さを尊敬します。



「GQ」2021年3月号

きょう発売の「GQ」、購入してきました!


GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2021年3月号
Condé Nast Japan (コンデナスト・ジャパン)
プレジデント社
2021-01-25





表紙と目次1ページ、10ページのフォトとインタビューです。
(綾野さんの写真、どの写真もステキです)
インタビューも詳しくて、読みごたえがありました。
もちろん、これまでの様々な情報と基本的に同じですが、
もっと、具体的だったので、映画を実際に鑑賞するとき、
ここで語られたシーンがより楽しみになりました。
CINEMA TALK みんなで語ろう!「わが日本映画」という記事の中に
藤井道人監督のインタビューもありました。

きょうは「SWITCH」も届く予定だし、しあわせ!

やはり、ネットで注文した。

いろいろ考えたけど・・・
やはり「SWITCH」は読みたかったので、
Amazon に注文した。また届いたら感想書きます。

SWITCH Vol.39 No.2 特集 常田大希 破壊と創造
常田 大希
スイッチパブリッシング
2021-01-20


きょうは、来週の「ボクらの時代」に綾野さんが登場とわかったことと

Esd3Ma6U4AAwlhW

市原隼人さんの記事がうれしかった。

今日からの1週間は、「ヤクザと家族」のPRも続くし、
綾野さんのお誕生日もあり、
もちろん、「ヤクザと家族」の公開もあり、
ワクワクの日々になりそうです。
こんな時期だけど、こころは自由だから、
思い切り、楽しもうと思います!

「BARFOUT!」と「CUT」

きょうは、仕事帰りに本屋さんへ。
きょう、発売の「SWITCH」が見たかったんだけど、
見当たらなかった。


SWITCH Vol.39 No.2 特集 常田大希 破壊と創造
常田 大希
スイッチパブリッシング
2021-01-20


「SWITCH」って以前も、何度かさんざん探して購入できなくて、
Amazon で買うしかなかったことあったけ・・・

「BARFOUT!」と「CUT」はありました。




6ページのフォトと1ページのインタビュー。
写真、かっこよかったです。
この雑誌の写真って、個性的でびっくりすることあったけど、
今回は普通にステキでした。

インタビューはもちろん、映画「ヤクザと家族」について。
最後の方で、疑似家族の話なんだけど、
血のつながりに勝るものって、愛しかないっていう
お話をされていて、うん、そうだな「愛」だよねって、思った。
きっと、究極的には純なストーリィなのだと思う。期待します。

「CUT」は・・・

Cut 2021年 02 月号 [雑誌]
ロッキングオン
2021-01-19


常田大希さんとお二人のフォト6ページ。
インタビューが見開き2ページ。

v_h1fAUE

二人とも、素敵です。
インタビューもよかった。ラストシーンは
最初、なくって、綾野さんの提案で付け加えられたって・・・
ますます、期待大です。
常田さんは、単なる主題歌というのではなく、
自分の中から生まれてきた曲だと・・・
ラストシーンに FAMILIA が流れるのかな・・・

22日に配信されるMVが楽しみです。
「CUT」は「MIU404」に出演されていた岡田健史さんや
渡邉圭佑さんの記事もあったりして、
買おうかなっと思ったんだけど・・・

水曜日の仕事、コロナ禍で昨年の春から月に4回だったのが、
2回になり、きょう・・・来月から月1回ということになってしまった。
社員さんが、ほとんどテレワークなので・・・

節約生活、続けなくっちゃ!
「SWITCH」は欲しいけれど、

「GQ」も発売されるし・・・

GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2021年3月号
Condé Nast Japan (コンデナスト・ジャパン)
プレジデント社
2021-01-25


よく考えてからと思います。
映画観に行けば、パンフレットも購入したいしね。

こうして、いっぱい情報を出していただけるのも、
綾野さんの愛があればこそだと思う。感謝です。

「大人のおしゃれ手帖」2021年2月号

「大人のおしゃれ手帖」、つい、購入してしまいました。









「ヘルシーエイジング」って、いい言葉だなって思って。
わたしも、「アンチエイジング」ではなく、「ヘルシーエイジング」派です。
ああ、でも、年を取るって残酷だな。
運動習慣があるせいか、自分では加齢なんて全然感じてこなかったんですが、
1年ほど前から、皮膚の衰えが顕著で・・・・
うーん、年寄りになったものだと、自覚し始めております。
仕方ないよね。時は平等に過ぎるものだもの。

さて、綾野さん登場の記事は、
この時期ですから、もちろん映画「ヤクザと家族」に関してです。
「大人の文化部」というコーナーのトップ記事。3ページですが、
綾野剛さんと舘ひろしさんへのインタビューと写真。
写真は扉とインタビューページ、どちらもかっこいいです。
綾野さんの表情がステキ。山本になっている感じ。
インタビュー内容も、よかったです。
ますます封切りの日が待ち遠しくなりました。
ギャラリー
  • 「ヤクザと家族」、ロングラン上映だって!
  • こんな表情もいいな。
  • こんな表情もいいな。
  • 昨日のCDTV
  • この表情!
  • 2021年2月22日、バケット
  • ホムンクルス、原作コミック読了の感想。
  • やっぱり。
  • 最近のエクササイズ
アーカイブ