エクササイズ日記@ひねひな

毎日の運動習慣を記録するブログですが、なぜだか いまは綾野剛さんのファンサイトになっています。

天空の蜂

さっき。

きょう、「天空の蜂」DVDをレンタルしてきたので、
夕ご飯の後、見始めて、さっき、見終わりました。
レンタルは 発売と同時くらいに開始になっていましたが、
かなりの本数あってもすべて貸し出し中のことが多く、
ようやくきょう、一枚だけあったの。

天空の蜂 [DVD]
江口洋介
松竹
2016-02-03


映画を見たときの感想は昨年封切り日に観に行ったときに書きました。
DVDであらためて見ても、2時間を超える時間、
ほどよい緊張で、ストーリィーに集中することができ、楽しめました。
やはり綾野剛さんの雑賀が素晴らしくて
出演シーンはそれほど多くないのに、
強い印象が残りました。
レンタルDVDだと、予告集のなかに、「ピースオフケイク」があって、
さっき、「風が吹いたの」って言われていた人なんだけどな・・・
綾野さん、すごいな・・・って、ほんとに感動しました。
もちろん、内容的にも、
自分自身が相変わらずの無関心な大衆であることがあらためて意識され、
でもだからといって、どうすればいいのだろうかと・・・
いま電力自由化の流れで、あまり節電とか言われなくなっているようですが、
大丈夫なのかな・・・

ドコモのCMも「ピースオブケイク」も
あのころ出演していた「太陽2068」もその後の
「すべてがFになる」もくりくりヘアとお鬚のビジュアルなんだけど、
すべて別人ですよね。ほんとすごい。

エクササイズ、
きのうは「トレーシー1」とエアロビクス。
今朝は「トレーシー腹凹」

 

「天空の蜂」、また見たくなっちゃう。

きょう、「天空の蜂」綾野さんのアクションシーンの特別映像
見られるようになったので、 見たら・・・
また観に行きたくなっちゃった。
「S」も「ピースオブケイク」も3作品ともまだ上映中なんですね。
複数回ご覧になった方も多いと思いますが、
わたしは一度だけしか見ていません・・・

「コウノドリ」がもう始まっていれば
そちらに集中できるんだけど・・・
きのうの「表参道合唱部」の最終回のあとは
15秒だけの番組PRだったけれど、
公式サイトで第1回の予告動画とあらすじが公開されたので
うれしかったです。
原作をほんとうに大切にドラマ化していて、
すごくいい作品になりそうですね。
あと3週間、でも10月になれば、
PR出演も本格化するし、ほんと、楽しみです。

「F」から一年・・・
「F」は結局DVDにならなかったですね。
ほとんどのドラマがDVD化されている印象なので、
不思議です・・・

エクササイズ
今朝は「トレーシー腹凹」をしてから、ジムへ。

 

初日舞台挨拶の様子。

今朝は「天空の蜂」、初日舞台挨拶の様子、
「めざましテレビ」の6時台エンタメニュースで見てきました。
綾野さんが、佐藤さんと本木さんにつっこまれるところ、
動画でみてもかわいかった。
衣装もステキですし、いまのビジュアル、
いいな、カッコいいです。

マスコミが入っていない回の舞台挨拶の様子も
みなさんのコメントで、いろいろ教えていただいて、
頭の中で想像していました。
綾野さんが「空自」のことお話されたところ、
聞きたかったです!
演じたすべての役を身体に蓄積させて、
どんどん大きな存在になってらっしゃるようで、
すてきだなぁって思いますね。

エクササイズ、
きのうは「トレーシー1」のあと、ジムで「エアロビクス」60分。
日曜日のエアロは2週続けてお休みしていたから、
参加できただけでうれしくて、身体が軽く感じました。
コリオは複雑で、ついて行けなかったんですけれど。
今朝は「トレーシー腹凹」と「ジリアン」11日目。 

「天空の蜂」、観に行きました。

「天空の蜂」、きょうの初日舞台挨拶、
さっそく情報がUPされていて、楽しく読みました。
いちばん、写真が多そうなの、リンクしておきます⇒modelpress
映画公式サイトでも詳しい様子が報告されていて、
 うれしかったデス。映画を鑑賞後の舞台挨拶だったみたいで、
映画を見終わったいま、読むと、より味わい深いですね。

で、映画の感想。
もう、予想以上に素晴らしかったデス。
スクリーンが大きかったせいもあって、
映画の世界に入り込んでしまいました。
感情が揺さぶられて、ずっと涙目になってました。
映像も素晴らしくて、
たとえば、高彦くんがビッグBから下をのぞき込む映像には
ほんとうに自分がその高所にいるかのような
恐怖を感じたし、
綾野さんのシーンでは自分の身体に疼痛を感じました。

2時間18分が、なんとも表現できない緊張感と集中力とで
あっという間に過ぎていきました。
もしかしたら、映画を見てきた中で、初めての経験かもしれません。

原作を読んだときにも、
こんな素晴らしい小説が書かれていたのに、
知らなかったんだ・・・と
自分を情けなく思ったけれど、
ほんとに、わたしは、サイレントマジョリティだなって、思います・・・ 

原作と少しずつ異なるところが、
いま、こうして映画化がかなったことの意味を深く伝えていると感じました。
ぜひぜひ、多くの方に観ていただきたいです。

3週続けて、映画館に通ったのですが、
それぞれ異なる位置づけの映画でありながら、
現実の一面を鮮やかに切り取っていて、
どの作品も観る価値のある映画でした。

いつも、いつも、同じことを書いていますが、
こんな素晴らしい体験をさせていただけるのは、
綾野剛さんの存在があってのことです。
感謝したいと思います。
特に、厳しいスケジュールのなか、
「天空の蜂」に出演して下さったことに拍手したいと思います。

エクササイズ、
きのうは「トレーシー腹凹」と「ジリアン」9日目。
今朝は「トレーシーJapan」と「ジリアン」10日目。
 

昨日の「天空の蜂」完成披露試写会。

きのうの「天空の蜂」完成披露試写会。
ネットにも記事がアップされてますし、
参加された portu さん、乙女さん、mw さん、
レポありがとうございます。
みなさんがおっしゃっているとおり、
写真を見ても、
綾野さん、すっきりしていてステキですね。
ますます好きになっちゃう・・・(笑)

わたし、きょう歯科定期健診の予約があって、
それが10時で、かなり早く9時45分ごろ着いたんです。
で、待合室で何気なくTVに眼をやったら、「スッキリ!」をやっていて、
ちょうど昨日の「天空の蜂」完成披露試写会の様子、
綾野さんの姿が ・・・
ドキッとすると同時に、なんだかうれしくて・・・・
ネットの記事も綾野さんメインの取り上げられ方ですし、
ほんとに綾野さんの存在感って日々、
大きなものになってますね。

きょうは「コウノドリ」の第3巻と、第4巻を読みました。
第4巻のエピソードでは泣けて泣けて・・・
この作品でTVドラマ単独初主演されること、
すばらしいなって思います。
いつも期待以上のものをみせて下さる綾野さんだから、
いいドラマになると思います。









あと、「新宿スワン」は第13巻と第14巻を読みました。
横浜への進出のお話になってきて、
これはこれで面白いです。

白鳥龍彦と鴻鳥サクラ、どちらを演じても、
その役柄を生きる綾野剛さん、凄いとしか・・・

エクササイズ、
今朝は「トレーシー腹凹」のみ。
9月になったらまたジリアン始めたいデス。

 
ギャラリー
  • すべてが糧になる
  • さっきから・・・
  • コメント、ありがとうございます!
  • いよいよ明日ですね。
  • いよいよ明日ですね。
  • ショートムービーだったんですね。
  • スッキリ
  • 明日は「スッキリ」
  • 綾野さんの言葉、「平成」への愛。